プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

初夏の日差し 大隈庭園


今週の初め 早稲田大学の大隈庭園へ 行きました

この日は 日向では暑く 木陰では涼しく 気持ち良い初夏の気候でした

門から入って 北側 ・ リーガロイヤルホテル方面
芝生が広がっています

20180524  たいさんぼく  1    大隈庭園


この芝生の左側に 何本かの大きな木があります 

20180524  たいさんぼく  3    大隈庭園


3年程前にも 紹介した事がありましたが
大きな白い花は 泰山木 ( 大山木 ) たいさんぼく でしょうか
良い香りがします

20180524  たいさんぼく  4    大隈庭園

20180524  たいさんぼく  5    大隈庭園

20180524  たいさんぼく  6    大隈庭園


この木から 芝生を越えた奥に 小さな水辺があります

20180524  たいさんぼく  2    大隈庭園


 リーガロイヤルホテルが 水面に映っています

20180524  水辺  2    大隈庭園


反対側には 大隈講堂が 映っています

20180524  水辺  1    大隈庭園


左の棚がある方へ 渡ってみました

「 農楽塾 」 の 立札? が 置いてありました

20180524  水辺  3    大隈庭園


知らなかったので ネットで検索しました
HP や ブログをみると
    学生NPO農楽熟が 「 農を楽しみ、農を考える 」 を掲げ
    大隈庭園の田んぼ “わせでん” で活動したり
    茶摘み体験 や 農業体験
などを 行っている様です

小さな木の箱には トウモロコシが 育っています

20180524  水辺  4    大隈庭園


これは 田植えをするための 稲 かしら

20180524  水辺  5    大隈庭園


次は 少し高くなった所 「 地蔵山 」 へ 向かいます

20180524  地蔵山  1    大隈庭園


右手に 銅像が二体ありました
二体の銅像とも 大隈重信銅像と同じ 彫刻家朝倉文夫の作との事

一体目は 大隈重信の夫人 大隈綾子

20180524  地蔵山  2    大隈庭園


二体目は 田中穂積で 早稲田大学第4代総長 財政学者 ・ 法学博士

20180524  地蔵山  3    大隈庭園


山を下ると 丁寧に 草をとっている女性がいました

横を通り抜ける時に こちらからも 声を掛けたけれど
草をとる手を休めずに お気を付けて と 声がありました
その話し方に 暖かいものがありました

狭い道で 人とすれ違った時に見せる 
お互いへの思いやり の様な 優しさ です 

今の時代に 私を含めて 今は忘れられてしまった 
相手を思いやる 一世代前の名残りの様に 感じられたのです

20180524  地蔵山  4    大隈庭園


向うに見えるのは 完之荘 ( かんしそう )
大学のHPから
    早稲田大学へ寄贈された建物で 
    この建物の特徴としては 半ば天然の栗材を柱とし
    それらの柱はすべて直接礎石上に立っており 
    また囲炉裏 火鉢 自在鈎 縁先の手水や石門等は
    旧のままであることがあげられる

20180524  地蔵山  6    大隈庭園
 

建物と反対側は 日差しに緑が綺麗に映えています

20180524  地蔵山  5    大隈庭園


屋根 ・ 軒下? に向かって生える草 が 面白く
門を 写したのですが

20180524  地蔵山  7    大隈庭園


今 写真を見ると 屋根から 幹が突き出しています
左の木は 下から生えて来た木 なのかしら
今度 訪ねた時に 確認してみなくては・・・

20180524  地蔵山  8    大隈庭園


この隣 左手の道から リーガロイヤルホテルへと 続きます
古い家と 新しいホテル と この時代の落差も 
大隈庭園の魅力の一つと 言えるのかもしれません

20180524  地蔵山  9    大隈庭園


何時でも行く事が出来る と頭の中に インプットされていると
ナカナカ行く事が無いものです

緑に触れて リフレッシュでき 
四季折々に 違う表情を楽しめる庭園 
近くにあるのに 行かなくては ホント勿体ない!!
また 訪れる事にしましょう


5月ですもの 薔薇


早いもので 5月も中旬に なってしまいました

5月の花 と言えば やはり薔薇では と思います

都電荒川線 ・ 東京さくらトラム の沿線では 薔薇の花が植えられて 
イベントも行われています

都電荒川線の沿線で 家から比較的近い 大塚駅前周辺でも 
薔薇の花を見る事ができます

今年は季節の進むのが早く 
「 大塚バラ祭り 」 が開催された時には 満開を過ぎていたそうです

先日 都電荒川線に 乗った所
「 都電バラ号 」 に たまたま 乗車する事が出来ました

20180521  都電  1    5月は薔薇


車両の天井に 薔薇

20180521  都電  2    5月は薔薇

20180521  都電  3    5月は薔薇


沿線の薔薇についての情報 も紹介していました

20180521  都電  4    5月は薔薇


東京都内では 各地に 薔薇の名所がありますが
都電荒川線の沿線は 木の本数や種類で 
一位 ・ 二位を争っているとか?

散歩コースで見かけた薔薇ですが
5月の連休の頃から 咲き出していました

空へ向かって

20180521  薔薇  1    5月は薔薇

20180521  薔薇  2    5月は薔薇


垣根から 顔を出して

20180521  薔薇  3    5月は薔薇

20180521  薔薇  4    5月は薔薇

20180521  薔薇  5    5月は薔薇


玄関前にも

20180521  薔薇  6    5月は薔薇

20180521  薔薇  7    5月は薔薇


薔薇にも 多くの種類があるのでしょうが
どの花を見ても 綺麗です

20180521  薔薇  8    5月は薔薇

20180521  薔薇  9    5月は薔薇

20180521  薔薇  10    5月は薔薇


薔薇に魅せられて 他にも お客様が来ていました

20180521  薔薇  12    5月は薔薇

20180521  薔薇  11    5月は薔薇


気がついたら 薔薇の季節は 殆ど終わりに近づいていました

この花が色づき始めています

20180521  薔薇  13    5月は薔薇


そう 憂鬱な梅雨が 始まります

体調に注意して 
車や自転車 や 季節柄 食中毒にも 
当たらない様に したいものです



チョコレート断ち


チョコレート断ち をする事になりました

願 ・ がん を掛け をする訳ではありません

家にあるチョコレート 
他にも 開封した物は あるけれど・・・

20180517  チョコ  1    チョコ断ち


異変がおきたのは 先週末の事

金曜日の夜 
夢の中で 足の腿の内側が 少し痒い と思ってました 

土曜日の午後から 
    左右の掌 ・ てのひら が赤く腫れ 痒くなりました
    赤いのは 掻いたから と思っていたのですが
その土曜日の夜 
    左右の 掌と 肘を中心に 手の甲を除く内側から二の腕の柔らかい所
    左右の 肩から脇腹 背中にかけて
    左右の 足の裏から脛にかけて 膝がしらから内腿まで 
と 首から下の全身が 赤く腫れて 痒い のです
ウトウトとですが 3時間も眠る事が出来ませんでした

お恥ずかしい写真ですが・・・

20180517  湿疹  1    チョコ断ち


日曜日の朝になると 発疹は消え 赤く腫れている所も引いていますが
これは 尋常では無い 睡眠がとれないから と 救急病院へ行きました

当直の先生は 皮膚科では無かったので 
応急処置として 痒み止め を頂きました
が 日曜日の午前中は 痒みの予兆も無かったのが 
夜は 最悪状態が また出てきました
勿論 ゆっくり眠れる訳ではありません

休み明けの月曜日に 漸く 皮膚科へ行く事ができました

恥ずかしいのですが 写真を持って行きました
    痒くて眠る事が出来ないので 真夜中に パチリ
    上手く写す事が出来ないので 鏡を持って パチリ
    不思議な事に 右が痒いと 同じ個所の左も痒くなるので
    鏡とカメラを 持ち替えて パチリ
と 赤くなった手の写真を 持って行きました

20180517  湿疹  2    チョコ断ち


症状が夕方から出る事 と 写真をみて
蕁麻疹 ・ じんましん との診断でした

症状が出てきた 金曜日の夕食に食べた お弁当が原因かと思いましたが
食べ物にあたった時は 発疹が消えたり出たり しないそうです。
 ( お弁当屋さん 御免なさい )

蕁麻疹の原因は アレルギー や 物理的な物 等を 除くと
殆ど分からないそうです
今迄 食物アレルギーは ありません
1カ月前位から 飲み始めたサプリメントが怪しそう??
止める事にして 飲み薬 と 軟膏を 処方して頂きました

お医者様から 避けた方が良い物 を教えて頂きました。
    ・赤ワイン → お酒は 殆ど飲まないので 関係無し
所が これはショックでした
    ・チョコレート ココア

まあ チョコが大好きなのに・・・
少なくとも、発疹が出ている間は、我慢して下さい と言われました

何故か チョコレートは 蕁麻疹の増悪 背景因子の一つ だそうで
クリスマス と 2月から3月に ( バレンタインデー ) 
患者さんが多くなるそうです
チョコレートは ベルギー フランス 日本など 何処のものでも
お砂糖 オイルの種類 カカオの含有量等も 関係無く 
症状が悪化するとの事

先週 金曜日に外出した時に 頂いた ココア   
室内で冷えた体を暖めてくれました 
美味しかった!!
今度は 何時飲む事ができるかしら??

20180517  チョコ  2    チョコ断ち


月曜日の夜は 薬が効いたのか 
目が覚めても 我慢できない痒みではありませんでした

所が これだけで 終わりませんでした
火曜日の夕食の事
チョット油断をして 玉子かけごはん を食べたのです
その夜、1時間程寝ると 両掌 両足の裏 両脇が痒くなり 
前と同じ症状が出て 我慢できず起きてしまいました

暫くの間 チョコレートだけではなく 生物も 控えた方がよさそうです

2週間位で、発疹が消えれば 特発性蕁麻疹
長引けば 慢性蕁麻疹 に なるそうです

今年は 滅多に罹る事が無い
   インフルエンザ に 蕁麻疹 にあたりました

家では 
    今 宝くじを買えば 当たるに違いない!! 
と 言われています


刺し子刺しゅう 地模様を生かして


数年前の事 喫茶店なのに 生地も扱っているお店がありました

お茶をする為に入ったのですが 悪い病気が目を覚まして 
自然と 端切れに 吸い寄せられていました

何時もの事ですが この生地を 何にするか 
目的も 全く無いのにも拘らず 家へ連れて帰りました

漸く 日の目をみた生地

20180513  生地  1   葉の地模様 


シッカリとしていて  光沢のあります 
多分 ソファーなどに使う生地かと思います

英語で 生地の表示が 貼り付けてあるのですが
模様の名前が SHANGRI-LA と とても良いのです 

生地がシッカリとしているので 手提げ袋 ・ トートバッグ に
する事にしました

裏に使った生地は 渋いお茶の色 
糊がきいていて 張りがあります

20180513  生地  2   葉の地模様 


素敵な模様なので 手を加えるのは難しい と思い 
片面は 葉の周りと葉脈として 緑色の糸を入れてみました
余り良くみえませんが 途中のもの

20180513  途中  1   葉の地模様 


刺し終わったもの

20180513  途中  2   葉の地模様 


反対側は
茎を緑で縁取りし 丸い花 ・ 実 を入れてみました

20180513  途中  3   葉の地模様 


布 : 表 ・ ポリエステル
     裏 ・ たぶん 綿

出来上がり寸法
     本体  縦 : 約29cm
          横 : 約42cm  
          マチ: 約10cm

糸 : 刺し子用糸
          緑色・2色  桃色  紫色・2色
    こぎん刺し用糸
          緑色  赤色 

模様 : 横ぐし刺し
          後は ただ チクチクしただけ


出来上り

持ち手は 模様にある 黒 にしました

20180513  出来上り  1   葉の地模様 

20180513  出来上り  2   葉の地模様 


模様を大きくして

20180513  出来上り  6   葉の地模様 

20180513  出来上り  7   葉の地模様 


反対側

20180513  出来上り  3   葉の地模様 

20180513  出来上り  4   葉の地模様 


模様を大きくして

20180513  出来上り  8   葉の地模様 

20180513  出来上り  9   葉の地模様 


ポケットにしたのは 表の生地

20180513  出来上り  5   葉の地模様 


初めは 葉の輪郭を 数枚だけ 刺してみるツモリが
全部に 輪郭と葉脈 を入れる事になりました

反対側は 最初に 考えていたものと違った模様 になりました
1枚の生地を 半分に折って使うので 当たり前の事なのですが
模様が逆になるとは 考えも及ばす 慌てました

藤の花の様に 下に垂れ下がっている と思う事にして
花か実 になれば と思いました

何時も 初めに思った事や 考えた事とは 違ってきてしまいます

ベテランの方々とは これも違うのか? 
と 改めて思いました


浦和ツアー 後編


4月初旬 浦和ツアーへ 参加した 後編です

メンバーは 早稲田大学での ボランティアの方々です
このツアーは ボランティア仲間のお一人が 
全て 企画とガイドとも して下さいました

この日の 巡るコース
「 中山道 浦和宿を歩く 」 推薦散策コース

20180509 0430  地図  1    浦和ツアー (1)


④ 二 ・ 七市場後まで が前篇でした
⑤ 常盤公園 から 再開します

20180509 0430  地図  1    浦和ツアー (2)


常盤公園は 外からみただででした

20180509  常盤公園  2    浦和ツアー

20180509  常盤公園  1    浦和ツアー


入り口の反対側には また 野菜を持った おかみさん
今度は 大根と白菜

20180509  常盤公園  3    浦和ツアー


⑥ 玉蔵院 ( ぎょくぞういん )

20180509  玉蔵院  1    浦和ツアー


正面の太鼓橋の奥 本堂の横にあるのが 
樹齢100年以上と言われる枝垂桜 です
今年は 早く咲いてしまい 見る事ができませんでした

20180509  玉蔵院  2    浦和ツアー


枝垂れ桜の左手奥に 玉蔵院 ・ 地蔵堂 があります

20180509  玉蔵院  3    浦和ツアー


地蔵堂の 屋根を支える柱に 獅子

20180509  玉蔵院  4    浦和ツアー

20180509  玉蔵院  5    浦和ツアー

20180509  玉蔵院  6    浦和ツアー


その奥の天井には 絵が描かれています

20180509  玉蔵院  8    浦和ツアー

20180509  玉蔵院  9    浦和ツアー


地蔵堂の横には お地蔵様

20180509  玉蔵院  10    浦和ツアー


次は コース最後の 
⑦ 調神社 ( つきじんじゃ ・ つきのみやじんじゃ ) 

20180509 0430  地図  1    浦和ツアー (3)


狛犬では無く 兎がおります

20180509  調神社  1    浦和ツアー


変わった名前 読み方 の神社です
ウイキペディアから抜粋
     朝廷への調物 ( 貢ぎ物 ) を納める御倉が
     調神社の前身になったと想定している
     関連伝承として 調神社の七不思議のうちに 
     「 鳥居が無いこと 」 があり
     倭姫命の命により調物の運搬の妨げとなる
     鳥居・神門を取り払ったことによると伝えており
     この伝承も調神社の前身が御倉であったことを
     表すものとされる

そして ツキが 月待信仰に繋がった と言われている様です

鳥居がありませんでした

20180509  調神社  2    浦和ツアー


兎さんを あちらこちらで見かけた中から 幾つかご紹介します
手水 普通は 龍ですが

20180509  調神社  3    浦和ツアー

20180509  調神社  4    浦和ツアー


神社の奥にある 稲荷神社へ 向かいます

20180509  調神社  6    浦和ツアー


途中 神社の手前にある 神池にも 兎

20180509  調神社  7    浦和ツアー


ここには 鳥居がありました

修理が完了したばかりの様で 社殿は この建物の中

20180509  調神社  9    浦和ツアー


反射して 中が良く見えませんでしたが
カメラをガラスに押し付けて 写してみました

20180509  調神社  10    浦和ツアー


今回の ツアーコース 「 中山道浦和宿を歩く 」 を一回りしました
帰りは 新緑が綺麗な 調公園を通り抜け 浦和駅へ向かいます

20180509  調神社  11    浦和ツアー


駅に向かう小道を行くと

20180509  調神社  13    浦和ツアー


メゾン調 ・ つきのみや とは 
今迄なら かながふってなければ 読めませんでした

駅の方へ向かい ランチを頂きました
鯛とウニ丼 新鮮で美味しかった

20180509  ランチ  2    浦和ツアー


お茶は 明治24年築の納屋を活かした 喫茶店へ向かいましたが
総勢11名なので 入る事が出来ず
団体が入る事が出来る喫茶店を 教えて頂き 
ケーキとお茶を 頂いたのですが 写真を撮るのを忘れておりました

桜の咲く頃をと 日程を決めたのでしたが
今年は 暖かな日が続き 季節の巡るのが早く 葉桜になっていました
所が この日は 4月とは思えない程の寒い気温でした

今迄 浦和と言うと サッカーしか浮かびませんでしたが
中山道に纏わる歴史など 盛り沢山の内容で 面白く巡る事ができました

20180509  ランチ  4    浦和ツアー

20180509  ランチ  5    浦和ツアー


ボランティアの仲間たちとの 浦和ツアーは 本当に 楽しい一日でした
企画 ガイドをして下さった Fさんに 心から感謝です

秋に また ツアーをする予定です

今から 楽しみにして
暑い夏を元気で 乗り越えなくては!!


«  | ホーム |  » page top