FC2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

2016年・秋学期  女流義太夫


ボランティアをしている 
早稲田大学の授業
   日本の良さを知る 「 伝統文化を学ぼう 」
この日は 
  「 義太夫を語ってみよう 」 がありました

講師は  
        語り    竹本越孝太夫 さん  
        三味線  鶴澤賀寿 さん

義太夫というと 文楽での 太夫と三味線を
思い浮かべる方もいらっしゃると おもいますが
今回の授業では 女流義太夫・じょりゅうぎだゆう の
お二人の方が 講師としてお見えになりました

20161229  講師  1  女流義太夫


この日は 午前と午後に 同じ授業内容があり
写真は 二つの授業を 一緒にしたものです

初めに 義太夫・ぎだゆう とは の講義から

20161229  講義  1  女流義太夫


女流義太夫では 人形/が伴わない 素浄瑠璃にて
行われる事が 多いようです

三味線は 太棹といわれる 大きなもの
撥・ばち の違いなども 教えて下さいました

20161229  講師  3  女流義太夫


今回 紹介して下さる 演目の説明
仮名手本忠臣蔵・かなでほんちゅうしんぐら
殿中・でんちゅう の段

20161229  講義  2  女流義太夫


舞台は 教室の机を並べたもの
近くで 生で聴くと 声も音も 迫力満点です

20161229  講師  6  女流義太夫


太夫の足元 お腹から声が出せるように 踏ん張って

20161229  講師  2  女流義太夫


太夫の床本・ゆかほん

20161229  講師  4  女流義太夫

20161229  講師  5  女流義太夫


その中から 裏門の段 を 学生も挑戦

20161229  学生  1  女流義太夫

20161229  学生  2  女流義太夫


義太夫を演ずる時に 裃・かみしも を着けます
裃を着ける所を 特別にと 見せて下さいました

20161229  裃  1  女流義太夫

20161229  裃  2  女流義太夫

20161229  裃  4  女流義太夫

20161229  裃  5  女流義太夫

20161229  裃  6  女流義太夫

20161229  裃  7  女流義太夫

20161229  裃  8  女流義太夫


希望者した学生にも 着けて頂きました
ピンクの色が可愛らしい!!

20161229  裃  9  女流義太夫

20161229  裃  10  女流義太夫


今では 女流義太夫は 殆ど知られていないのでは 
と思いますが 明治時代には 女義太夫が人気となり
今のAKB48の様に 人気投票まで 行われていたとか・・・

この授業を受けた後になりますが
12月中旬に放送された NHKのファミリーヒストリー で
北野たけし・ビートたけし さんの 祖母が 女義太夫 と 
紹介されていました 
お相撲みたいな番付表も 紹介されていました

今年も 今日を入れて 後2日間 となりました
この一年 拙いブログにお越し頂きました
皆様 有難うございました

そして 暖かなコメント と 優しい拍手 を 
沢山頂き 本当に有難うございました
元気と勇気を 皆さまから 頂く事ができました

来年も チクチクする時間の余裕 を 持ち続け 
このブログも ボチボチとでも続けていきたい 
と 思っております

皆さまにとって 良い新年が 迎えられる事を
お祈りしております 

来年も 宜しくお願いいたします


スポンサーサイト



コメント

有難うございました。
来年も楽しみにしています。

良いお年をお迎えください。
2016-12-30 18:30 | ジイジ #JnoDGgPo | URL [ 編集 ]

笑子さん
今年は、たくさんの素敵な紹介とチクチクで
楽しませていただき、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしく!
良いお年をお迎えください。
2016-12-30 19:09 | ami #- | URL [ 編集 ]

おはようございます。
来年もブログアップ楽しみにしております。
良いお年をお迎えくださいませ。
2016-12-31 09:02 | ジャム #- | URL編集 ]

ジイジさんへ

コメントを頂き有難うございます。
緩やかなぺースでも続けてアップできるのは、ジイジさんをはじめ、
訪問して下さる皆さまのお蔭と思っております。
来年も宜しくお願いいたします。
2016-12-31 11:37 | 笑子(しょうこ) #- | URL [ 編集 ]

amiさん へ

こちらこそ、amiさんのブログを楽しく拝見しております。
残念ながら、オーストラリアへは、まだ行った事が無く、
北海道へは1回だけなのですが、amiさんのブログで、
身近?に感じています。
来年も宜しくお願いいたします。
2016-12-31 11:39 | 笑子(しょうこ) #- | URL [ 編集 ]

ジャムさんへ

ジャムさんのブログで、日本全国を巡る、ご活躍を楽しませて
頂いております。
残念ながら、直接ジャムさんの公演を拝見する機会がありませんが、
楽しそうなお子さん達の様子で、想像しています。
来年も宜しくお願いいたします。
2016-12-31 13:20 | 笑子(しょうこ) #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/967-60dc2baa

 | ホーム |  page top