FC2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

もちつき大会


今週の月曜日 日向では 暑い程の日差しでしたが
大隈庭園で もちつき大会がありました

12時から1時迄の ランチタイムでのイベントです 

20161207  会場 2   もちつき大会


さて これは草履ですが・・・実際にみると 大きいのです
荒汐部屋のお相撲さん の 履物です

20161207  会場  1   もちつき大会


会場に入ると 頭の向うに お相撲さんが見えました

20161207  会場 3   もちつき大会


何か所かに 杵と臼 そしてお相撲さんと一緒に
お餅を搗くことができます

20161207  餅つき  1   もちつき大会


スタッフの方が 声掛をしています

20161207  餅つき  2   もちつき大会


お餅が伸びています
美味しそう!!

20161207  餅つき  3   もちつき大会


蒸したお米が来るのを 待っています
手持無沙汰ですね
あらら 記念写真でしょうか?

20161207  餅つき  6   もちつき大会


こちらでは 杵の先に お米の粒が見えます
お餅になるには まだまだの様子

20161207  餅つき  5   もちつき大会


両サイドにある 赤いテントでは 
搗きたてのお餅を提供していて 食べる事ができます

けんちん汁

20161207  お餅  1   もちつき大会


英語表記をすると 野菜スープ

20161207  お餅  2   もちつき大会

20161207  お餅  3   もちつき大会


そして 3色のお餅

20161207  お餅  6   もちつき大会

20161207  お餅  4   もちつき大会


午後1時を回り 学生は授業へ行き 人も少なくなってきた頃
お相撲さんが テント前へ・・・
お腹も空きますね お昼前の力仕事ですものね
ごっつあんです

20161207  お餅  5   もちつき大会


餅つきだけでは無く お相撲さんと記念写真も撮れます

20161207  写真  4   もちつき大会


ベトナムからの学生
お相撲さんに ダッコされて

20161207  写真  1   もちつき大会


こちらの綺麗な方は 
この日の授業をして頂いた講師 海老沢さん です
その授業の様子は また後日に紹介します

20161207  写真  2   もちつき大会


森下先生 眩しそうです
ヒョイっと 軽く持ち上げられた そうです

20161207  写真  3   もちつき大会


良い記念になるからと 勧められましたが
若い力士には 
     若い学生 か
     綺麗な女性 が お似合いです
と 言う事で 遠慮しました


スポンサーサイト



コメント

笑子さん、こんばんは
お相撲さん、本当に大きいですよね。
先月シドニーにもきました。
笑子さんも抱っこしてもらえばよかったのに〜!
お餅つきも楽しそう!
つきたてのお餅つきも美味しかったことでしょうね
2016-12-08 22:34 | ami #- | URL [ 編集 ]

ami さんへ

シドニーへは、海外巡業でしょうか?
お相撲さんに初めて出会うと、本当に立派な体格で驚くでしょうね。
学生が一緒に写真をと、お願いしたら、ダッコしてくれました。
予想外の出来事で、良い記念になりました。
私もと、少し心が揺れたのですが、やはり恥ずかしくて・・・
3色のお餅は、頂きました。
搗きたては美味しいですね。


2016-12-09 12:15 | 笑子(しょうこ) #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/960-d5fef140

 | ホーム |  page top