fc2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

包む楽しさ・風呂敷


ボランティアをしている
早稲田大学 の授業
   日本の良さを知る 「 伝統文化を学ぼう 」

先週 
「 日本の機能美に学ぶ・包む楽しさ・風呂敷 」 
がありました
講師は  トータルライフ・コーディネーター の
               こもの ちほ  さん

こものさんは 和風ラッピングコーディネーターとしても
活躍していらっしゃいます 
包み方・結び方の本 を出している方です

20140615 本 風呂敷


初めに 風呂敷の歴史 の講義から

教壇の後ろに掛けてある 大きな風呂敷は
サイズは 「 六幅 」 畳2枚程 2m角もあります

伝統柄の模様 「 熨斗・のし」 について説明

20140615 熨斗 風呂敷


緑の唐草模様
何故か懐かしい

20140615 唐草 風呂敷


包み方を教えて頂きました 
綺麗に包む は勿論ですが  「 結び 」 が難しい
「 縦結び 」 になってしまいます
「 お使い包み 」

20140615 お使い 1 風呂敷

20140615 お使い 2 風呂敷


「 お使い包み 」 のアレンジ 「 二つ結び 」

20140615 二結び 1 風呂敷

20140615 二結び 2 風呂敷

20140615 二結び 3 風呂敷

20140615 二結び 4 風呂敷


次は ショルダーバッグ
大きめの風呂敷を 使います

20140615 ショルダー 1 風呂敷

20140615 ショルダー 2 風呂敷


教壇の横に 先生が色々な包み方の見本を
用意して下さいました

20140615 見本 1 風呂敷

20140615 見本 2 風呂敷


その中から 麦酒瓶に着物を着せた 包み方

20140615 瓶 1 風呂敷

20140615 瓶 2 風呂敷

20140615 瓶 3 風呂敷

20140615 瓶 4 風呂敷

20140615 瓶 5 風呂敷


ご紹介した他にも 
   平包み
   手提げお弁当包み
   バックパック
   Comonoバッグ
等を 教えて頂きました

そして包む時の コツの一つを教えて頂きました
   風呂敷の対角線が 
   包む物の長い寸法 X 3倍
より 小さい事が限度 だそうです
これを超えると 上手く包む事が出来ないとか

風呂敷は 日本の大切な 伝統文化の一つ
   レジ袋などのゴミ削減
   何度でも繰り返し使え
   持ち運び 収納するにも コンパクト
良い事ばかりです

昔からの 運搬したり 包装するでけなく
再使用・Re-use できる 環境に優しいもの
でもあったのですね

生活の中で もっと楽しく利用できたら と思います



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/570-73f34f81

 | ホーム |  page top