fc2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

真田十勇士へ


昨日は 青山劇場へ行く為に 久し振りに
渋谷駅から 青山通りへと 歩きました

昔 むかし 勤め先が 渋谷だった事も あったけれど
ビルは建て替えられ 店舗も変わっています
変わらないのは 
   渋谷郵便局 
   角のガソリンスタンド など 僅かです

いくら記憶を辿っても 「 浦島太郎 」 状態


青山劇場

20140131 入口 1 真田十勇士


殆ど女性ばかり

20140131 入口 2 真田十勇士


「 真田十勇士 」 を観ました

20140131 看板 1 真田十勇士


パンフレットには
「 かつてない壮大なスケールで描く スペクタル時代劇 」
とありますが 映像を使った 舞台が素晴らしかった

この膜は 緞張では ありません
スクリーンとなっていて 映像を写したり 
後ろから照明を当て 影を付ける効果を出したりします

20140131 舞台 真田十勇士


もしかしたら スクリーンは 2枚あったのかもしれません
舞台の奥で 景色 城外 城内 戦場の様子 などを
映すことによって 大道具で表現できない事 や
舞台の奥行き も出していました
最新の映像技術を駆使した舞台は 初めてでした


出演者も豪華
   中村勘九郎 松坂桃李 比嘉愛未 福士誠治  
   加藤雅也 真矢みき など

20140131 看板 2 真田十勇士


若いイケメンの カッコ良さ と
爽快感のある 娯楽作品 で
極上のエンターテイメント を楽しみました 




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/497-033a201f

 | ホーム |  page top