FC2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

どこの農園? ・・・


窓越しに 見える景色を 写しました
何処の田舎の景色 かと思いませんか?

20130218 農園 和光


先週 友人を訪ね 東武東上線和光市駅 へ降り立ちました
そう 埼玉県和光市 です

駅前には 「 清水かつら 」 さんの 童謡の歌詞の碑が
ありました

「 みどりのそよ風 」 「 靴が鳴る 」 「 しかられて 」

時間がくると 懐かしい メロディーが 流れます

20130218 駅前 和光


そこから 車で 行きついた先は 
農園レストラン 「 ラ 毛利 」
ここは 東京都練馬区 です

20130218 入り口 毛利 和光


その窓から見えたのが 冒頭に載せた 写真
冬なので 何もありませんが 市民体験農園 です

このレストランは 人気があり 
友人は 何回も予約をしては 振られてばかり 
今回 運よく? 初めて 予約ができたそうです

店内は 明るく 木の温もり  
でも席は 満席
これは 帰りがけに写したもの

20130218 店内 毛利 和光


壁を見上げると なんと ハムが 並んでいます

20130218 ハム 毛利 和光


お客さんが 余りにも美味しそうに 食べているので
食べきれるかな? と思いながら 「 ランチコース 」 を
お願いしました

20130218 メニュー 毛利 和光


前菜は 別々のものを 注文
ブリのカルパッチョ

20130218 前菜魚 毛利 和光


自家製ハムのサラダ仕立て

20130218 前菜ハム 毛利 和光


野菜は 新鮮で 味があり お魚もハムも 美味しい
サラダの横にある 細長い物
何か分からず 食べて 「 ごぼう 」 と分かり
こんな使い方があるものだ と驚きました
柔らかく煮てあります 


メインのお料理
  高地・土佐あかうしの赤ワイン煮込み

20130218 牛 毛利 和光


お箸でも 問題無く 食べる事ができる 柔らかいお肉
心配する事は ありませんでした
美味しくて ペロリ です

ただ一つ パンが 余りにも美味しく 
お代りまで してしまい 
残念ながら デザートは 断念する事に

帰りがけ 家にパンを と思ったのですが
「 くるみ&レーズン 」 は 売り切れて
「 全粒粉 」 だけに なりました


20130218  パン 毛利 和光


店内に 長島敏行さんと 毛利さんの 写真
青空市場 との 繋がりでしょうか

20130218  写真 毛利 和光
 

外に出ると 入った時には 気がつかなかった
「 野菜 」 の箱がありました

20130218  野菜 毛利 和光


「 ルッコラ 」 と 「 菜の花 」 を買いました

夕食に 早速使いました
新鮮で 美味しく いただきました


友人との お喋り
美味しい食事
都会では 味わえない ゆったりとした 空間

心身ともに 満足 満足 の日となりました


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/284-c055790c

 | ホーム |  page top