fc2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

03 ≪│2024/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

雪だるま


東京は 2月5日に 雪が降りました
出かける予定を延ばし 7日に所用を済ませる事にしました

早稲田大学を通り抜ける時 珍しい色のポストを 見つけました
普通は 赤なのに 何故 この色??
今まで 気がつかなかった!!

20240220 早稲田 1 雪だるま


その近くにあったのが 雪だるま
一般の人も通る場所だけれど ここは大学の正門近くで 
大隈講堂の横です
誰が つくったのかしら?

20240220 早稲田 2 雪だるま


作ったのが 何時か分かりませんが 
雪が降ってから 2日もたっているので
残念ながら 少し解けて 崩れかけています
今 写真を見ると 下に落ちている物が 口や目だったのかも? 
後から 着けて修復?できたかも と 悔やまれました

20240220 早稲田 3 雪だるま


所用の帰り 何時もの同じ道では無く 
行った事のない所を 歩いてみたくなり
明治通りを 少し入った所にある
諏訪神社の裏手に 行ってみました

裏道を行くと 諏訪の森公園 と 出ています
公園なら 雪だるまが あるかもしれません

20240220 諏訪の森 1 雪だるま


辿り着くと
奥に見えるのが 諏訪神社です

20240220 諏訪の森 2 雪だるま

20240220 諏訪の森 3 雪だるま


雪が降って 2日目ですものね
完成した雪だるまさんも 疲れている様です

20240220 諏訪の森 4 雪だるま

20240220 諏訪の森 5 雪だるま


諏訪の森公園を出て下ると 諏訪公園 と標識がありました
ここにも 雪だるまが あるかもしれないと
淡い期待を持って 坂を上ります

20240220 諏訪公園 1 雪だるま


人もいない 小さな公園でしたが
真ん中に写っている 建物は 謎です
木々が 周りを囲んで ベンチもあります

20240220 諏訪公園 2 雪だるま

20240220 諏訪公園 3 雪だるま


奥には 滑り台

20240220 諏訪公園 4 雪だるま


戻る時に ベンチと反対側を見ると
上がってきた時に見えた 何か分からないものは
雨水貯留・浸透施設だったのです

20240220 諏訪公園 5 雪だるま


案内板の隣に 石の碑がありました

20240220 諏訪公園 6 雪だるま


詩人の高田敏子さんの 詩碑でした

20240220 諏訪公園 7 雪だるま


後から調べたら この近くに住んでいらしたそうです

雪だるまには 会えなかったけれど
懐かしい名前に 出会えました

知らない細道を ウロウロする楽しみは 
まだ 止められそうにありません

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/1451-d5fdf3a4

 | ホーム |  page top