プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

微熱山丘


京源・展示会の後 表参道まで ウロウロ散歩しながら
お茶をする場所を 探しました

一緒に行った友人が 面白い所があると 連れて行ってくれました
隈研吾さんが設計した建物 ということです

住宅街にありましたが 一目でわかる外観です
大きな建物を想像していましたが 3階建てでした

20180421  外観  1    微熱山丘

20180421  外観  2    微熱山丘

20180421  外観  3    微熱山丘


何のお店?と 前で 迷っている人を見かけると 
扉を開けて 声を掛けてくれます
Sunny Hills 微熱山丘 と書いてあります

20180421  外観  4    微熱山丘


1階で 2階へどうぞ と声を掛けられ 上がります

20180421  室内  1    微熱山丘


木に囲まれ 木の机と椅子 ホットします
お茶とお菓子を 美味しく頂きました
何と 無料で頂けるのです

20180421  室内  2    微熱山丘

20180421  室内  3    微熱山丘


2階と3階の階段の脇に 隈研吾さんの 文と絵が
展示されていました

光が反射して 見ずらいかと思いますが

20180421  展示  1    微熱山丘

20180421  展示  2    微熱山丘

20180421  展示  3    微熱山丘


3階に上がります 天井を見上げて

20180421  室内  4    微熱山丘


室内から 外を見ると

20180421  室内  5    微熱山丘


障子に木の枠が映し出されて 日本的?な空間に

20180421  室内  6    微熱山丘


3階は 会議室の様に仕切られています

20180421  室内  7    微熱山丘


右下が階段

20180421  室内  8    微熱山丘


この奥の扉は トイレです

20180421  室内  9    微熱山丘


お笑いにならないで下さいませ
カメラを出して 写しました

20180421  室内  10    微熱山丘


何処で手を洗うのかと 迷いました
左側の棚の端にしか 蛇口は無いし
水は 何処に流れるのかしら? と 恐る恐る蛇口をひねりました

20180421  室内  11    微熱山丘


帰りがけ 階段を降りていると 硝子越しに 
支えている木の足の部分が見えました

20180421  室内  12    微熱山丘


隈研吾さんといえば 新国立競技場や 豊島区役所の 
大きな建物を想像していました

この微熱山丘は 住宅や小さなオフィスとして 身近に感じ 
木の持ち味を楽しむ事ができました

帰りは 原宿駅まで歩きました
木々の緑が 綺麗です

20180421  原宿まで  1    微熱山丘


折角だからと 駅を通り越して
明治神宮の入り口まで 行ってみました

人は多くないけれど 日本人は いないのでは?
と思われる程 海外からの観光客ばかりの様です

20180421  原宿まで  2    微熱山丘


久しく訪れていないけれど 時間が無く ここで失礼しました

20180421  原宿まで  3    微熱山丘


JR原宿駅から 乗るのも久し振りの事
懐かしく思われます

20180421  原宿まで  4    微熱山丘


同じ目的地に行くにしても
何時も決まったコースばかりでは無く
たまには 遠回りしてでも ウロウロしてみなくては
思い出す事も 目新しい事も 沢山あるはずですものね


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/1100-488728d9

 | ホーム |  page top