FC2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

2017年・秋学期  日本舞踊


ボランティアをしている
早稲田大学の授業
     日本の良さを知る 「 伝統文化を学ぼう 」
この日は 
     「 日本舞踊をやってみよう 」 がありました

講師は 
     早稲田大学 日本舞踏研究会 の 皆さんで
1年から3年の6名の学生が 自分達の授業の合間をぬって 
6名もの方々が 来て下さいました

20180404  講義  1    日本舞踊


インフルエンザで気力が出ず アップする時期が
予定よりも 大幅に 遅くなってしまいました

2017年秋学期の大学の授業は 1月最終週で終わっていますが
まだ授業をアップしてないものを 紹介したいとおもいます

初めは 自己紹介から 
皆さん 前に経験してきた事も 話の中で紹介して下さいましたが
何と 和太鼓 茶道 バレエ などと多彩でした
そして 日本舞踊を始めた理由について
    着物にひかれた 
    着物を活かしたい
    体で表現をしたい
など ハッキリとした 目的があって始めたそうです
素晴らしいですね

そして 日本舞踊の実演

20180404  講義  2    日本舞踊


次は 講義
   日本舞踊の歴史  着物と浴衣の違い  扇の説明 など

20180404  講義  3    日本舞踊


次は 学生も 日本舞踊 に挑戦です
女踊りでは しなやかなカタチに 戸惑います
内股で歩く

20180404  体験  2    日本舞踊

20180404  体験  1    日本舞踊


足の位置を直したり 足元がが見える様に 裾を上げたり
と 熱心に指導して下さいました

20180404  体験  3    日本舞踊

20180404  体験  4    日本舞踊

20180404  体験  5    日本舞踊


肩を下げて 首を傾げる
これも難しい

20180404  体験  6    日本舞踊

20180404  体験  7    日本舞踊


次の 男踊り では 力強く

20180404  体験  8    日本舞踊

20180404  体験  9    日本舞踊


次は 扇子を使って踊ります

20180404  講義  4    日本舞踊

20180404  体験  10    日本舞踊

20180404  体験  11    日本舞踊


講師で来て下さった中には 中国からの留学生もいました
綺麗な日本舞踊に魅せられて との事

そして 前に 伝統文化の授業をとっていた学生も 
日本舞踊をしていて 応援に来てくれました
日本の伝統文化に 興味を持ち続けてくれていた事
本当に 嬉しい限りです

20180404  講義  5    日本舞踊


日本舞踊は 日本人でも 馴染みが薄く
海外からの留学生には 言葉をはじめとして 難しい事と思います

日本で生まれ 暮らしていると
意識せずに自然と溶け込んでいる 身に付いたもの ・ 所作 が 
日本舞踊の中にある事にも 気が付きました

これが 文化なのでしょうか


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/1097-c2d2162f

 | ホーム |  page top