プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

「 風神 雷神 龍神 」


福島 美生 ・ ふくしま びせい さんの個展
へ 行ってきました

ボランティアをしている 早稲田大学 で
講師として 古代文字の授業をして頂いている
   古代文字の書家 水墨画家
   フリー クリエイティブディレクター
福島 虎舟 ( 美生 ) さんです

場所は 渋谷・Bunkamura の 1階ギャラリーです

今回のテーマは
「 風神 雷神 龍神 」
     神々の宿る文字 天空のエネルギーと共に 生きる

20171130  ギャラリー  1    美生さん個展


美生さんは 初めての方々にも 作品の一つ一つの 
    文字の 説明 と 成り立ち 意味
    紙の種類 や 墨などの材料について
    制作している時の様子
まで 丁寧に説明して下さるのです

20171130  作品  20    美生さん個展


自分好みのものが中心 になりますが
会場の様子と作品を 紹介したいと思います
作品は ナカナカ写真では伝わり難いもの
その上 カメラの腕が未熟なので ご容赦を・・・

会場の入り口から

20171130  作品  1    美生さん個展

20171130  作品  2    美生さん個展


左の三軸は 言葉も書も 心に響きました

「 生きることは一筋がよし寒椿 」

20171130  作品  3    美生さん個展


「 老木なれど 心に華のありたれば 」

20171130  作品  4    美生さん個展


「 ころり寝転べば青空 」

20171130  作品  5    美生さん個展


「 龍神 」 「 昇神 」

20171130  作品  6    美生さん個展

20171130  作品  7    美生さん個展



20171130  作品  8    美生さん個展


「 青龍 ・ 神のチカラ 」

20171130  作品  22    美生さん個展


「 風神・嵐の予感 」

20171130  作品  21    美生さん個展



20171130  作品  9    美生さん個展


「 雷神 ・ 神の怒り 」

20171130  作品  25    美生さん個展


「 雷神 ・ 雷神パワー 」

20171130  作品  27    美生さん個展


まだ 続きます

20171130  作品  10    美生さん個展


「 笑って生きよう 」 「 でっかく生きよう 」

20171130  作品  24    美生さん個展


「 舞 ・ ダンスダンスダンス 」 「 舞 ・ キュートにダンス 」

20171130  作品  13    美生さん個展



20171130  作品  14    美生さん個展


 「 でっかく生きよう 」 「 笑って生きよう 」

20171130  作品  15    美生さん個展


20171130  作品  18    美生さん個展


これは 陶器 お茶碗 又は カフェボール です

20171130  作品  19    美生さん個展


お話しを伺い 改めて 作品の前に立つと
   作品と 人に対する 厳しさ 
   人に対する 優しさ
とを 感じました 
美生さんの お人柄では と 納得しました

会場には 美生さんのご友人やお知り合いの方々が 
沢山 お見えでしたが
たまたま ギャラリーの前を通った方が 古代文字? と
興味を持って 多くの方も 会場へ入って下さいました 

20171130  作品  26    美生さん個展


この おばちゃまも 通りがかりに 気になって と
作品の説明を 楽しそうに聞いて下さっていました
お話しを少し伺うと 
好奇心に満ちあふれ 明るく 可愛らしい方でした

何時までも 元気で 好奇心を忘れずに 明るく
こんな おばちゃま に なりたいな!!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/1064-dc1b8579

 | ホーム |  page top