FC2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

山梨でワークショップ  古代文字と食事・お庭


山梨のアトリエの ワークショップに参加した
お話しの続きです

1日目に 古代文字を書きました

ボランティアで 美生先生 そして学生が書くのを
何度も見ているのですが 自分で書くのは初めてです

皆で 選んだ文字は 「 朝 」
   この文字の主役は 太陽 
   風に靡いている草の間から 朝日が顔を出し 
   一晩の役目を終える月が 寄り添うようにいます

いきなり 大きな和紙に書く との事
初めは 美生先生が お手本
勢いよく 力強く アット言う間に 出来上りました

20170920  古代文字  1    山梨アトリエ

20170920  古代文字  2    山梨アトリエ

20170920  古代文字  3    山梨アトリエ

20170920  古代文字  4    山梨アトリエ


順番に書くことになりました
墨が入ったお鍋を持ち 太い筆で描きます

20170920  古代文字  5    山梨アトリエ


美生先生からは
「 考え込まずに 勢いよく 文字のイメージを膨らませて 」 
と アドバイスがありました

20170920  古代文字  6    山梨アトリエ


頭では理解しても 
筆運びを 素早く 思いっきり良く と
思うだけで ナカナカ出来るものでは ありません

20170920  古代文字  7    山梨アトリエ


同じ字でも 書く人で こんなにも違っています

20170920  古代文字  8    山梨アトリエ


次は 普通の半紙の大きさに 「 朝 」 「 笑 」 を書きます
「 笑 」 の文字は  
   巫女が髪を振り乱し エクスタシーに 陥っているカタチ

美生先生のお手本から

20170920  古代文字  9    山梨アトリエ

20170920  古代文字  10    山梨アトリエ


半紙が小さくなっても 難しいのは同じ
書道? になってしまいます

20170920  古代文字  12    山梨アトリエ


何枚も 何枚も 書くけれど・・・

20170920  古代文字  11    山梨アトリエ


お鍋に入った墨も 沢山用意して頂いた半紙も 無くなって 
諦めました

20170920  古代文字  13    山梨アトリエ


この中から 夫々の文字を1枚選びますが
どれも納得がいかず 選ぶのも難しい

終わったら 夕食の時間です
ここでは自炊 皆で作ります

1日目の夕食は 豪華になりました
スパゲティ3種類は 美生先生
かぼちゃのスープは T先生が 作って下さいました

20170920  食事  1    山梨アトリエ


2日目の朝食も 美味しく頂きました
ヨーグルトには 道の駅にあった無花果など果物

20170920  食事  2    山梨アトリエ


2日目の昼食は お庭の見える所に移動し 景色もご馳走です
山梨で一番美味しい というお肉屋さんのお肉
お庭を眺めながらの食事は 本当に美味しい

20170920  食事  4    山梨アトリエ

20170920  食事  3    山梨アトリエ


食事を作り 皆で ワイワイ話しながら 食べる
合宿のような感じ かしら?

T先生の作られた お魚の箸置き
皆 ユニークな顔をしていませんか

20170920  食事  5    山梨アトリエ


アトリエのお庭が とても素敵でした
2階から見ると
目の前には 遠くに山々しか見えず 緑だけが広がります
左右に 桃色と黄色の秋桜が 咲いています

20170920  お庭  1    山梨アトリエ

20170920  お庭  2    山梨アトリエ

20170920  お庭  3    山梨アトリエ


富士山には 秋桜が 良く似合いました

20170920  お庭  7    山梨アトリエ


お庭には 色々な物が 植えられています
珍しいものを 紹介すると

アンティーチョーク
チャンと蕾がなるそうです

20170920  お庭  4    山梨アトリエ


棒葉・ほうば 棒葉味噌の葉っぱ
葉が 木にあるのを初めて見たのでは? と思います

20170920  お庭  5    山梨アトリエ


大きくなった アスパラガス 
こんなになるのですね

20170920  お庭  6    山梨アトリエ


他にも ピーマン トマト ほうずき などもありました

出来上った古代文字は 自分で篆刻した印を押すと
立派? に 見える様な気 がしました

半紙に描いた 「 朝 」 「 笑 」 の2枚は
表装して下さるとの事です

出来上りが 楽しみです


スポンサーサイト

コメント

古代文字…
楽しそうですが 難しそうですね。
各々の感性が勝負どころのようですね…!。

これが私の作品ですって 提示してもらいたかったですね。
表装されてからアップですかね!。

自然の中で美味しいものを頂きながら 良かったですね。
2017-09-22 13:50 | ジイジ #JnoDGgPo | URL [ 編集 ]

ジイジさんへ

前に傍で見ていた時に想像していた以上に、難しかったです。
半紙の前で筆を持つと、上手に書かなくてはという思いが出て
構えてしまいます。
これです! と言えるほど自信が無くて・・・
今の所、表装ができたら、アップしたいと思っています。
非日常の自然の中で、新しい事にチャレンジできて
本当に楽しかったです。

2017-09-22 14:31 | 笑子(しょうこ) #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/1046-a4762e04

 | ホーム |  page top