FC2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

肥後細川庭園で


神田川へ 散歩に行った帰り道
神田川沿いにある 肥後細川庭園の横を通ったので
南門から 庭園の中を通り抜ける事にしましました

20170807  門  1    肥後細川庭園


今の時期の庭園や 植物などを 紹介します

南門から入ると 左右に道があります

右手に行く道には 庭の正面から続いている 
池の端にあたります
池の水は 濁っているけれど

20170807  庭  1    肥後細川庭園


お花が 彩りを

20170807  庭  2    肥後細川庭園


左手には 池が続きます

20170807  庭  3    肥後細川庭園


正面には 松聲閣・しょうせいかく

20170807  庭  4    肥後細川庭園

20170807  庭  5    肥後細川庭園


ここのお庭は 回遊式泉水庭園なので
池の向う側に見える丘を 行く事ができますが
今回は 時間も無く 
この季節 蚊の対策をしていないので止めました

池の周りも だいぶ整備されていました

切り株に キノコ

20170807  池周り  10    肥後細川庭園


こちらには 新しい芽が

20170807  池周り  5    肥後細川庭園


池の周りで 見かけた 植物

20170807  池周り  2    肥後細川庭園

20170807  池周り  1    肥後細川庭園

20170807  池周り  12    肥後細川庭園


これは 菖蒲の種類の立札?
春に来なければ!!

20170807  池周り  3    肥後細川庭園

20170807  池周り  4    肥後細川庭園


20170807  池周り  7    肥後細川庭園


他にも 小さな生き物たち

20170807  池周り  11    肥後細川庭園

20170807  池周り  6    肥後細川庭園

20170807  池周り  8    肥後細川庭園


芝生に入らないで と言われても・・・

20170807  池周り  9    肥後細川庭園


緑が 綺麗でした

20170807  庭  7    肥後細川庭園

20170807  庭  6    肥後細川庭園


庭園の入り口
塀の外 右側が 松聲閣

20170807  門  5    肥後細川庭園


松聲閣

20170807  門  3    肥後細川庭園


松聲閣の2階から お庭を写しました
右手奥が 南門になります

20170807  門  4    肥後細川庭園


こちらが 正面の入口です

20170807  門  2    肥後細川庭園


ここまで書いて 前にアップしたハズの
松聲閣の事をアップした記事を 確認しようと
記事の管理で 検索したのですが 無いのです

今年の3月に 新江戸川公園 から
肥後細川庭園に 名前が変わった後に
改装された 松聲閣の事を 詳しくアップした 
と 思っていたのですが 無いのです

アップしたツモリなのですが・・・?? 
色々な意味で ガッカリ ショック です

気を取り直して 写真を探してみます
その時には 
肥後細川庭園の歴史 と 松聲閣やお庭について
少し詳しく 書いてみたいと思います

もし 見つからなければ 
また 訪ねる事にしましょう!!


スポンサーサイト

コメント

こんな立派な庭園が 散歩途中にあるとは羨ましいですね。
入園は無料なんですか…!
2017-08-10 07:03 | ジイジ #JnoDGgPo | URL [ 編集 ]

ジイジさんへ

この庭園は、旧熊本藩・細川家下屋敷だった所で、
一時期は細川家の住まいとしても使われていたようです。
お隣には、細川さんが理事長をされている美術館・永青文庫があります。
肥後細川庭園は、今は、文京区などが管理しているので、入場は無料なのです。
本当に素敵な散歩コースの一つです。
2017-08-10 10:59 | 笑子(しょうこ) #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/1035-ca18268b

 | ホーム |  page top