プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

歌舞伎鑑賞教室へ


国立劇場で行われている 歌舞伎鑑賞教室に行きました

20170709  劇場  1   歌舞伎鑑賞教室


上演プログラム や 読本 ( 解説書 )
が 入り口で手渡されました

中へ入り 2階を見上げると 七夕飾りがありました
そう この日は 七夕でした

20170709  劇場  2   歌舞伎鑑賞教室

20170709  劇場  3   歌舞伎鑑賞教室


横には 今回の大きな演目が 掲げてあります

20170709  劇場  4   歌舞伎鑑賞教室


渡されたプログラムをみると
最初に 今回の内容が ありました

20170709  パンフ  2   歌舞伎鑑賞教室


初めに 「 歌舞伎のみかた 」
毎回 同じ内容もありますが
今回は 舞台に向かって
左側には 黒御簾・くろみす
    太鼓・鼓などの 効果音
    長唄で 舞台効果を高めたり 
右側には 床・ゆか
    義太夫節・ぎだゆうぶし
などについて 何時もは 隠れている御簾を開け
解説に合せて 演奏を聞かせて頂きました
とても 分かり易く理解できました

その後に 物語の内容と 登場人物の役などについて
今日の演目の解説がありました

休憩の後 待っていた
「 一條大蔵譚・いちじょうおおくらものがたり 」  です
登場人物などが わかっているので 楽しめました

20170709  パンフ  1   歌舞伎鑑賞教室


入り口で 配布してくれた  読本 ( 解説書 )
が役に立ちました

20170709  パンフ  3   歌舞伎鑑賞教室


義太夫の言葉は 舞台の左右に 映し出されますが
役者の台詞は 分かり難い所があります
これをみれば わかります

20170709  パンフ  4   歌舞伎鑑賞教室


休憩時間に 出入り口から 会場を写しました
花道がみえますが 今回は 反対側の席でした

20170709  劇場  5   歌舞伎鑑賞教室


上映中に写真を写せないので 休憩時間のもの

20170709  劇場  6   歌舞伎鑑賞教室

20170709  劇場  7   歌舞伎鑑賞教室

20170709  劇場  8   歌舞伎鑑賞教室


今回は 昼間だと授業で断念する学生がいることから
歌舞伎鑑賞教室のワークショップは 夜の部になりました
殆どの学生は 昼間 授業の後に駆けつけました

幕が引かれ 混雑を避けて 外へ出ました 
残っていた学生 と 先生
そして ボランティアで 記念撮影

20170709  劇場  9   歌舞伎鑑賞教室


日本人でも 難しい所がある 歌舞伎
言葉や意味が 理解できない所が多くても
  耳から 台詞 義太夫の声 や 三味線の音
  目から 舞台装置 や 役者の衣装
などの 歌舞伎の雰囲気を 
少しでも体で感じ取ることが出来たらと思います


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sashikoshishu.blog.fc2.com/tb.php/1027-a373e88e

 | ホーム |  page top