fc2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

01 ≪│2015/02│≫ 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

福は内


昨日は 節分でした

このチラシをみて 買い物の行き帰りに 
雑司ヶ谷・鬼子母神へ 行ってみました

20150204 チラシ 鬼子母神豆まき


豆まきは 3時50分から との事
まだ 人も マバラ です

20150204 前 1 鬼子母神豆まき


特設ステージが 設営されていました

20150204 前 2 鬼子母神豆まき

20150204 前 3 鬼子母神豆まき


横門では 準備をして下さっている方々でしょうか

20150204 前 4 鬼子母神豆まき


1時間後に 鬼子母神へ戻ると
会場には 大勢の人が 集まっていました

20150204 待ち 1 鬼子母神豆まき


狛犬も早く始まらないかと 待っています

20150204 待ち 2 鬼子母神豆まき


お堂の中で 御祈祷が終わると 
来賓者や歳男の方が 先に豆まきをします
そろそろ始まりそうです

20150204 待ち 3 鬼子母神豆まき


来賓の方が 出て来ました
俳優の谷隼人さん 画家の木戸真亜子さんの
姿もみえます

重量挙げの父親の三宅義行コーチ と 
お嬢さん宏実さんと一緒です
逞しいかと思っていたら 小柄な方でした

20150204 待ち 4 鬼子母神豆まき


始まりました
左端は豊島区長 中央は衆議院の小池百合子さん

20150204 豆まき 1 鬼子母神豆まき


中央には 唐十郎さんとお嬢さん

20150204 豆まき 3 鬼子母神豆まき


鬼子母神では 豆まきの際に 「 鬼は外 」 とは言いません
「 福は内 福は内 」 だけです

祀られている鬼子母神に 
「 鬼 」 とついていることからのようです
鬼子母神の鬼の字には 頭の 「 テン 」 が無く
角が無い 「 鬼 オニ 」 です

20150204 豆まき 2 鬼子母神豆まき


来賓は 毎回 豆まきをしますが 
歳男は 3回に分かれて蒔きます
次の回を 袋を上に掲げ 待ち受けています
これなら キャッチできますね

20150204 豆まき 4 鬼子母神豆まき

20150204 豆まき 5 鬼子母神豆まき


写真を撮るのを スッカリ忘れ 
浅ましいかとも 思ったのですが
福を拾おうと 袋を追っかけました

下に落ちた物を拾わないで下さい と 
事前にアナウンスが ありましたが
頭にぶつかり 下に落ちた物も拾ってポケットへ

20150204 豆まき 6 鬼子母神豆まき


豆まきは 事故も無く無事終わりました
消防団の方々 有難うございました

20150204 終わって 1 鬼子母神豆まき


駄菓子屋さんの前を通ると 子供達が沢山います
平日には 見る事ができない光景 です

20150204 終わって 2 鬼子母神豆まき


家へ持ってかえった 福豆
袋の色が 何と5色 もありました

20150204 豆 1 鬼子母神豆まき


よく拾ったものです
少し欲張り過ぎたかしら?
中をみると 大豆とキャラメル が入っていました
大豆だけの物もあり これは当たり? 

20150204 豆 2 鬼子母神豆まき


今日は 立春 新たな年を迎える とも言えます

福のある一年に なります様に・・・



高田馬場の三角地帯?


昨日は 高田馬場まで 
早稲田通りを西へ 山手線のガード下を潜り 
小滝橋方面へ行きました

所用を済ませると お昼の時間になっています
お蕎麦屋さんを探すと 
早稲田通りに面した所にありました

20150203 店舗 表 馬場お蕎麦


中に入ると 蹲・つくばい があり
金魚が泳いでいました

20150203 店舗  中 馬場お蕎麦


注文したものを待っている間に 
不思議な事に 気が付きました

入口と反対側 お店の奥から お客さんが入って来ます
広いお店ではないけれど 奥の方は 長い暖簾で隠れて
良く見えず 不思議に思っていました

頼んだのは 天せいろ
辛くも甘くも無く 好みの味で 美味しい!!

20150203 天せいろ 馬場お蕎麦


家の近くにあれば 良いのに!!
と思っても仕方ありません

食べ終わり お店を出た後に
気になっていた事を 確認する事にしました

早稲田通りを 駅と反対側に進むと
「 道路 」 がありました

20150203 裏通り 2 馬場お蕎麦


お蕎麦屋さんの裏?にも 道 があるのです

20150203 裏通り 1 馬場お蕎麦

20150203 店舗  裏 馬場お蕎麦


早稲田通りを 長方三角形の一辺 とした
三角地帯? 三角州のような一角 だったのです

次の写真は
  左手が早稲田通り
  右手が お蕎麦屋さんの裏? の通り
       お店は左手にあり 突当りを左に曲がると 
       また 早稲田通りに出るのです

20150203 三角 1 馬場お蕎麦


角のビルは 人と見比べても 本当に細い
中は 三角形なのでしょうね

20150203 三角 2 馬場お蕎麦


もう少し写真をコマメに撮ってくれば と・・・
後のマツリです

テクテクと歩き 散歩できる 身近な範囲でも 
面白い物 があるものですね

もっとキョロキョロして 歩かなくては
見逃している事が 沢山あるかもしれません

運動にもなるし 
空腹になれば 
入った事の無いお店で
美味しい物にも 出会えるかもしれないですもの!!




刺し子刺しゅう ギンガムチェックに その2


前回と同じ ギンガムチェック柄の ランチョンマット生地
2枚目に 刺し子刺しゅう しました

20150201 0124 もと ギンガムチェック


刺した糸も 白色とサーモンピンク色と同じです

途中のもの

20150201 途中 1 ギンガムチェック


模様に変化をつけてと思い 十字刺し を
途中に入れてみました

20150201 途中 2 ギンガムチェック


布 : 木綿 

糸 : 刺し子用糸
          白色  
    縫い糸
          サーモンピンク

模様 : 米刺し ( こめざし )
      十字刺し ( じゅうじさし )
          後は ただ チクチクしただけ

出来上がり寸法
          おおよそ 30cm × 40cm 


出来上り

前回 一段おきに 色を変えたました
白色はアクセントとして 斜めにしました 

20150201 出来上り 全体 ギンガムチェック


右側半分の模様

20150201 出来上り 右 ギンガムチェック


左側半分の模様

20150201 出来上り 左 ギンガムチェック


遠目では 殆ど違いが分かりません
前回のもの

20150201 0124 出来上り 1 ギンガムチェック


「 米刺し 」 を刺す手順は 余り進歩せず 
時間ばかりかかり
その上 裏をみると 糸がゴチャゴチャしています
裏地を付けない一枚物 には 向かない模様なのかも
しれません

その反面 今回の模様の 「 米の字 」 を刺すと
糸が重なる所が 多くあるので
生地が薄く 少しペラペラしているものが
糸でシッカリした物になりました

昔 刺し子は 生地の補填 防寒対策もあったと
聞いた事を思い出しました

出来上りは 満足できるものには なりませんでしたが
刺し子の本来の目的を チョコット感じる事が
出来ただけでも 良かったかしら?
と 自分で慰めています




«  | ホーム |  page top