fc2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

12 ≪│2014/01│≫ 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

遠州椿模様 ・白い椿


本を見ていたら とても好きな模様の着物がありました
その模様を 調べてみると
   「 遠州椿・えんしゅうつばき 」 
という名前でした

その模様を使って
久し振りに ランチョンマットに 刺し子刺しゅう しました

2枚セットを考えていて 一枚目は 白い椿 です

出来上がりの全体から
  模様全体を 遠州椿 といいます

20140124 全体 白 遠州椿


布 : 材質・綿  こげ茶色

糸 : 刺し子用糸
       青色:2色・2種  緑色  オード色

模様 : 米刺し ( こめざし )
      菱刺し ( ひしざし )
      二重刺し ( にじゅうさし )
      十字刺し ( じゅうじさし )
          後は ただ チクチク


模様を 大きくして
  空豆か 蝶々の羽の様な 花びらは
  菱模様 に 米刺し です

20140124 全体 2 白 遠州椿


花弁の糸の色を 白にすると 浮きすぎてしまうかと 
敢えて 青い色の糸にしました

そう言えば 散歩などで 赤い椿は多く見かけますが
白い椿は 余り目にしない様です

椿は 冬の寒い時期に 華やかな花を咲かせ
春の到来が 近い事を知らせてくれる 日本原産の花
とても綺麗です

遠州椿 と言う名は 江戸時代の茶人で造園家の
「 小堀遠州・こぼりえんしゅう が 好んだ模様 」
からと 言われているそうです

この模様は 
椿を 軍配団扇や 蝶にもと みえる様に
さまざまな形に デフォルメされ 文様化されたもので
着物 帯 羽織などに 用いられている様です


つぎは 同じ模様の遠州椿で 赤い椿 の
刺し子刺しゅう に取り掛かります



スポンサーサイト



 | ホーム |  page top