プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

肥後細川庭園  花菖蒲


先週 文京区にある 肥後細川庭園へ 
花菖蒲を 見に行ってきました

数年前に 池のかいぼり をして 庭園も整備され
池の周りには 花菖蒲が植えられていましたが
この時期に 訪れるのは 初めてです

写真が多くなりましたが お付き合い頂けると嬉しいです

この庭園では 「 肥後花菖蒲 」 が植えられているようです
( HPから )
肥後花菖蒲の特徴とは
    花弁が大きく大輪
    花芯が立っていること
で 花色は 白 紅 紫など純色のもの程 優秀とされているとか

正門から入ると お庭の案内図があります
中門から見ると 奥に細長いカタチをしています

    20180605  門  1     花菖蒲


中門を入って直ぐ右側 灯篭の手前に 大きな木があります

20180605  門  2     花菖蒲


黄色の花が満開 
派手さは無いけれど綺麗です
花を初めてみますが 整備される前に植えられていたのは 菩提樹でした

20180605  門  3     花菖蒲


中門から入って見た庭園を 右手から左手へと 撮ってみました
2枚目の 池の手前に小さく写っているのが 花菖蒲です

20180605  門  4     花菖蒲

20180605  門  5     花菖蒲

20180605  門  6     花菖蒲


大池の近くまで行くと 白い花 薄紫の花が咲いています

20180605  花菖蒲  1     花菖蒲


池の向う側にも 花が咲いているのがわかります

20180605  花菖蒲  2     花菖蒲


ぐるーと 池の周りを巡りながら 花菖蒲を写しました
その中から 何枚かを
名前の立札が わかるものは名前を入れました

< 玉洞 >

20180605  花菖蒲  3     花菖蒲


< 曙 >

20180605  花菖蒲  4     花菖蒲


< 吉江紫 >

20180605  花菖蒲  5     花菖蒲


< 車駐 ・ くるまとどめ >

20180605  花菖蒲  6     花菖蒲


< 業平 >

20180605  花菖蒲  7     花菖蒲


小高い丘を抜け 三重の塔の下 大池の端の方から見ると
対岸にも 花が咲いています

20180605  花菖蒲  8     花菖蒲


下ってくると 南門へ出ます
右手が中池  左手が小池 になります

20180605  花菖蒲  9     花菖蒲


小池には まだ咲いていない花菖蒲もありました

< 駒繋 ・ こまつなぎ >

20180605  花菖蒲  10     花菖蒲


来た時とは 池の反対側を 戻ります

20180605  花菖蒲  11     花菖蒲


< 紅桜 >

20180605  花菖蒲  12     花菖蒲


< 西行桜 >

20180605  花菖蒲  13     花菖蒲


< 靄間空 ・ もやまそら > 

20180605  花菖蒲  14     花菖蒲


< 鎧武者 >

20180605  花菖蒲  15     花菖蒲


名前がわからないけれど 綺麗に撮れたもの

20180605  花菖蒲  17     花菖蒲

20180605  花菖蒲  16     花菖蒲

20180605  花菖蒲  18     花菖蒲


平日のお昼前だったからかしら
余り人に合わず 静かな気持ちになる事ができました
紫陽花も色づき始め 一層華やかです

20180605  門  7     花菖蒲


今週末に 「 肥後花菖蒲ボランティアガイドツアー 」 がある様です
肥後菖蒲は 優雅な名前が 多い様に思います
    作られた経緯 
    つけられた名前の経緯 
    花や葉にどの様な特徴があるのか 
などを 来年は 参加して 花菖蒲の事を知りたいと思います

帰ろうかと 中門へ向かうと デイケアの方々かしら?
ゆっくりと お庭を巡っている様です

20180605  門  8     花菖蒲


中門を出て 正門に向かうと 
可愛らしい子供達に出会いました

20180605  門  9     花菖蒲


正門を出たら 今度は お嫁さん達に

20180605  門  10     花菖蒲


午前中だから 人が少ないのかしら? と思っていたら
立て続けに出会い 人生を振り返る様な気持ち になりました
年齢に関係なく 花と緑の庭園に 安らぎがあるのでしょうか

開園時間は 冬を除き 午前9時から午後5時まで
庭園は 無料開放されていて 気軽に訪れる事ができます

季節ごと と言わずに もっと足繁く 訪れたいと思います


スポンサーサイト

5月ですもの 薔薇


早いもので 5月も中旬に なってしまいました

5月の花 と言えば やはり薔薇では と思います

都電荒川線 ・ 東京さくらトラム の沿線では 薔薇の花が植えられて 
イベントも行われています

都電荒川線の沿線で 家から比較的近い 大塚駅前周辺でも 
薔薇の花を見る事ができます

今年は季節の進むのが早く 
「 大塚バラ祭り 」 が開催された時には 満開を過ぎていたそうです

先日 都電荒川線に 乗った所
「 都電バラ号 」 に たまたま 乗車する事が出来ました

20180521  都電  1    5月は薔薇


車両の天井に 薔薇

20180521  都電  2    5月は薔薇

20180521  都電  3    5月は薔薇


沿線の薔薇についての情報 も紹介していました

20180521  都電  4    5月は薔薇


東京都内では 各地に 薔薇の名所がありますが
都電荒川線の沿線は 木の本数や種類で 
一位 ・ 二位を争っているとか?

散歩コースで見かけた薔薇ですが
5月の連休の頃から 咲き出していました

空へ向かって

20180521  薔薇  1    5月は薔薇

20180521  薔薇  2    5月は薔薇


垣根から 顔を出して

20180521  薔薇  3    5月は薔薇

20180521  薔薇  4    5月は薔薇

20180521  薔薇  5    5月は薔薇


玄関前にも

20180521  薔薇  6    5月は薔薇

20180521  薔薇  7    5月は薔薇


薔薇にも 多くの種類があるのでしょうが
どの花を見ても 綺麗です

20180521  薔薇  8    5月は薔薇

20180521  薔薇  9    5月は薔薇

20180521  薔薇  10    5月は薔薇


薔薇に魅せられて 他にも お客様が来ていました

20180521  薔薇  12    5月は薔薇

20180521  薔薇  11    5月は薔薇


気がついたら 薔薇の季節は 殆ど終わりに近づいていました

この花が色づき始めています

20180521  薔薇  13    5月は薔薇


そう 憂鬱な梅雨が 始まります

体調に注意して 
車や自転車 や 季節柄 食中毒にも 
当たらない様に したいものです



神田川の鯉


5月5日は 子供の日
そこで 浦和ツアーの後編は 次回へ回して 
神田川の鯉について アップしたいと思います

5月ともなると 神田川の川底や 護岸にも 緑が綺麗にななりました

神田川を覗くと 黒い魚の影

20180505  川面  1   神田川の鯉


ここは 高田馬場駅に近い 神田川
豊島区 ・ 高田三丁目町会のイベントです

20180505  川面  3   神田川の鯉

20180505  川面  2   神田川の鯉


この辺りは 新宿区と豊島区の堺になります 
橋の向うには 山手線と西武新宿線が 神田川の上を走っています

20180505  川面  4   神田川の鯉


色々な色や模様の鯉が 何匹も風がくるのを 待っています

20180505  鯉  2   神田川の鯉

20180505  鯉  1   神田川の鯉


風が吹くと 小さいのも大きいものも 気持ちよさそう

20180505  鯉  3   神田川の鯉

20180505  鯉  4   神田川の鯉

20180505  鯉  13   神田川の鯉


風をとらえようと 口を大きく開けているのかしら?  

20180505  鯉  5   神田川の鯉

20180505  鯉  6   神田川の鯉


強い風には 勢いよく空中に舞い

20180505  鯉  7   神田川の鯉

20180505  鯉  8   神田川の鯉


残念な事に ロープに絡まっている 鯉や吹き流しもあります

20180505  鯉  9   神田川の鯉

20180505  鯉  10   神田川の鯉


街中で 鯉のぼりを見かける事が 少なくなりました

4月下旬 散歩中に見掛けた 鯉のぼり
1階が 駐車場とお店があるお宅

20180505  鯉  11   神田川の鯉


小さな保育園の横で ノンビリとしている鯉のぼり
こんな楽しい絵柄の鯉のぼり もあるのですね

20180505  鯉  12   神田川の鯉


都会では のびのびと泳ぐ 鯉のぼりは 難しいのでしょうか

むかし昔の事 
街中でも ポールの先には 風車が回り
吹き流し お父さん お母さん 子供達 と 仲良く
風を受けていたのを 思い出します

懐かしいです


見頃を過ぎていた牡丹


先週末 牡丹の花を 見に出掛けました

場所は 毎年の様に行っている 
新宿区・下落合にある 「 瑠璃山医王寺薬王院 」 です
この瑠璃山医王寺薬王院は 鎌倉時代に開山した
奈良長谷寺の末寺です

道の途中では
緑の岡だった所が 工事中だったり 
空き地に マンションが建っていたりと 
1年に1回しか訪れないと 変化に気が付きます

20180427  途中  1    落合牡丹


この子は 何時もの様に 門の上 
ツツジが綺麗だったので

20180427  途中  2    落合牡丹


何時も 途中休憩する 氷川神社
今年も  ここで お茶を一口

20180427  途中  3    落合牡丹

20180427  途中  4    落合牡丹


左右にある狛犬を写していたら 気が付きました

20180427  途中  5    落合牡丹


反対側には 下に 狛犬がいるのです
子供なのかしら?

20180427  途中  6    落合牡丹

20180427  途中  7    落合牡丹


何度も訪れて 狛犬も何度も見ているのに 
気がつかないものも あるのですね

薬王院へ 着きます
少し遠くからでも 最初に目につく大きな木が 目印です

20180427  門  1    落合牡丹

20180427  門  2    落合牡丹


階段を上って 中に入ると 人影は マバラ
牡丹の花も マバラでした

20180427  門  3    落合牡丹

20180427  庭  1    落合牡丹


奥の方に 綺麗な花が残っていました
陽が簾を通して 縞模様になっています

20180427  庭  2    落合牡丹

20180427  庭  3    落合牡丹

20180427  庭  4    落合牡丹

20180427  庭  5    落合牡丹


入り口正面から 左手に広がる傾斜には 
牡丹が 咲いているはずだけれど 今年は 淋しい限りです

20180427  庭  6    落合牡丹

20180427  庭  11    落合牡丹


階段を上った所から 下を見ると 緑が綺麗です

20180427  庭  7    落合牡丹


その先にも 階段があります

20180427  庭  8    落合牡丹


上から見た階段ですが 
右脇の壁には 色々な植物がいるのです

20180427  庭  9    落合牡丹


石の間の小さな隙間から 何種類もの葉が出ています
花が咲いているものもあります
エライと 声を掛けたくなりました
見ていると 元気を貰いました 

20180427  岩壁  1    落合牡丹

20180427  岩壁  2    落合牡丹

20180427  岩壁  3    落合牡丹


昨年よりも 1週間余り早く出かけたのに
牡丹の花は 既に見頃を過ぎていました

20180427  庭  12    落合牡丹


今迄で来た中で 一番少なかったのですが
綺麗な牡丹を 見る事ができました

気候に左右される自然ですもの
人の思うままには ならないものです

来年も 花だけでは無く 街の色々な変化も楽しみながら
牡丹の花を 見に来たいと思います


お花見の下見


東京では 先週土曜日に 桜の開花宣言 が出ました

昨夜から 雨模様のお天気が続き 
晴れ間が出るのは 今週金曜日 との天気予報でした
雨が降る前にと 桜の様子を見に 昨日行って来ました

神田川では 花が咲き出している木もありましたが
全体的には まだ蕾状態です

20180320  神田川  1   桜下見

20180320  神田川  2   桜下見


グランド坂通りにある 早稲田大学 ・ 図書館前の桜
蕾は まだ硬そうです

20180320  早稲田  1   桜下見


大学構内を抜け 南門に出ると 桜が満開
ソメイヨシノよりも 花が濃い色で 何時も早めに咲き出します

大学構内を歩くと ぼつぼつと学生の姿が 増えた様に思います
もう直ぐ 新学期ですものね

20180320  早稲田  2   桜下見

20180320  早稲田  3   桜下見


早稲田通りにある 龍善寺の前を通ると 満開です
曇り空に 花が一層白っぽくみえます

20180320  早稲田  5   桜下見

20180320  早稲田  4   桜下見


神田川へ戻り 江戸川橋の近くに行きました
ここでも 蕾が殆どです

20180320  神田川  3   桜下見

20180320  神田川  4   桜下見


刈り込まれているけれど レンギョが咲いています
桜が咲けば 黄色と薄い桃色で 綺麗でしょうね

20180320  神田川  5   桜下見


椿山荘近くまで来ました
桜は 思っていたよりも 蕾が多かったのです
週末のお天気で どこまで開花するかしら?

20180320  神田川  6   桜下見

20180320  神田川  7   桜下見


上ばかり見ていたのですが 幹を見ると 
新しい小さな芽と花 が出ています
黒っぽくみえる太い幹に 守られている様です

20180320  新芽  1   桜下見

20180320  新芽  3   桜下見


逞しく 可愛らしい

20180320  新芽  2   桜下見

20180320  新芽  5   桜下見

20180320  新芽  4   桜下見


神田川 ・ 面影橋の近くにある 八雲庵
毎年 立ち寄るのですが オープン期間が短いので確認してきました
この季節限定で開かれる Cafeで 
江戸小紋の小間物も 展示販売されています

雨で 汚れていましたが 張り紙が出ていました

20180320  神田川  10   桜下見


丁度 お店の方と出会い お話しをした所
予定より桜の開花が早いので 3月25日だけ お店だけでも
開く事になるかもしれない とのお話しでした

桜の満開は 3月25日の予測です
桜吹雪も綺麗だけど どうなっているかは お天気次第
案じても 仕方ありません

20180320  神田川  9   桜下見

20180320  神田川  8   桜下見


良い事か 分かりませんが 近場にお花見出来る所があると 
ナカナカ遠くまで 出かけて行く事がありません
でも 朝 ・ 昼 ・ 夜と 気軽に足を向けられる事は 幸せなのでしょう

来週は 見頃になるのでしょうか
楽しみです!!


 | ホーム |  » page top