FC2ブログ

プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

目白通り二又商店会


美容院が転居して 豊島区・南長崎まで 行っています

その途中 目白通りから 一本外れた
目白通り二又商店会を通りますが
今は トキワ荘通り となっている様です

20201021 トキワ荘関連 2  トキワ荘通り

20201021 トキワ荘関連 1  トキワ荘通り


前に トキワ荘通り・お休み処を 紹介しましたが
トキワ荘に関連したものが 幾つか 増えていました

商店の硝子に 貼り付けてあります

20201021 トキワ荘関連 4  トキワ荘通り


「トキワ荘通りお休み処」 の 3軒先に
「トキワ荘マンガステーション」 が できていました
今年の7月に オープンしたそうです

20201021 トキワ荘関連 3  トキワ荘通り


その先の右側に 「子育地蔵尊」の案内がたっています
   トキワ荘 青春物語 まんがで おなじみ
   みんながお参りした ここが椎名町 子育地蔵
と 左右に 説明も 書かれています
手塚治虫 や 寺田ヒロオの作品に 出てくるそうです

目白通り子育二又地蔵尊の由来歴史には
   1710年・宝永7年に 長崎村の有志が
   村の平安と通行人の安全を祈願して建てた地蔵尊と思われる
などが 書かれています

路地の突き当りにありました
   仕事運に効果御利益のあるお地蔵様として
   地域の人に慕われています
とも 書いてあります
子供だけでは無いのですね

20201021 トキワ荘関連 5  トキワ荘通り

20201021 トキワ荘関連 6  トキワ荘通り


お地蔵さまは 何方も優しいお顔をされています

20201021 トキワ荘関連 7  トキワ荘通り


ここにも お地蔵様にも 子供が遊んでいたと
思われる様な 玩具などが お供えしてありました

20201021 トキワ荘関連 8  トキワ荘通り


通りへ戻り 先へ進み 左側にある路地をみると 
昭和の雰囲気が そのまま残っているような家々が 並んでいます

20201021 トキワ荘関連 9  トキワ荘通り


来た道を振り返ると ここも昭和的?

20201021 トキワ荘関連 10  トキワ荘通り


こちらの 商店のガラスにも トキワ荘が描かれた絵
あら 水野英子さんの絵の様です
あらら 商店街の名称が増えて 3ツになりました
   トキワ荘のあった商店街
   目白通り二又商店街
   南長崎ミコニコ商店街

20201021 トキワ荘関連 11  トキワ荘通り


先を行くと お煎餅屋さんかしら? 店頭にアトム君
後にぶら下がっているのは 大黒棒

20201021 トキワ荘関連 12  トキワ荘通り


その先に カラフルな物が目に入りました

20201021 トキワ荘関連 13  トキワ荘通り

20201021 トキワ荘関連 14  トキワ荘通り


絵には 説明がありました

20201021 トキワ荘関連 15  トキワ荘通り


少し長くなりますが 写真の上半分を書き写しました

豊島区立トキワ荘マンガミュージアム
    ×
おもてないプロジェクト
   熱き志をもった漫画家たちが仲間と青春時代を過ごし、
   切磋琢磨したトキワ荘。
   TOSHIMA-4MANGA-LANDは、トキワ荘マンガミュージアムと
   地域が一体となった
   マンガの聖地としま‘の「おもてなし」プロジェクト
   街中で楽しめるパブリックアートもこの取り組みの一つです。

20201021 トキワ荘関連 16  トキワ荘通り

20201021 トキワ荘関連 17  トキワ荘通り

20201021 トキワ荘関連 18  トキワ荘通り


下半分には 作家と絵の紹介も あります
最初の一部を省略させて頂きますが (長いですが)

現代装飾家 京森康平
省略・・・
   提示している8枚の絵はそれぞれ左右4枚より男女の
   出会いをイメージしてデザインしています。
   ストーリーをシンプルに描く4コマ漫画からの影響で、
   今回8枚の絵により表現しました。
   漫画のスタイルと自信の現代装飾アートの表現を重ねた
   作品となっております。
   現在「漫画」の存在は世界に枢要する日本の重要な文化の
   一つであり、昔でいう「浮世絵」の延長であると考えます。
   過去から現在に繋がれてきた日本の文化を受け継ぎ、自信の
   作品で「日本の伝統」とアートと一緒に未来へ運んでゆきたい
   と思っています。
   また、今回アートが街中の一部になれるということで、カラフルで
   ポップに仕上げました。
   この明るいエネルギーをこれからの時代へ反映してゆきたいです。

今 漫画は 日本文化になっている事 なのですね
最近の漫画は ワンピースしか読んでいません
スッカリ時代遅れ となっています

この先左手に 南長崎花咲公園・トキワ荘公園 が あります

20201021 トキワ荘関連 19  トキワ荘通り


トキワ荘マンガミュージアムの内部見学は 事前予約が必要です
そこまで 時間があるとは思っていなかったので
予約などしていません

でも 
   見学している人が少なかったら 入る事ができるかも?
   その場で 電話予約したらいいのでは?
と 勝手に都合の良い事を思い 行ってみる事にしました

トキワ荘公園については 次回へ 


スポンサーサイト



江戸川橋 地蔵通り


少し前 9月の中旬過ぎですが
文京区・江戸川橋駅近くの 地蔵通りへ 立ち寄りました

20201015 商店街 1  江戸川橋・地蔵通り


商店街の入り口の左側にある 白い壁の蔵のような建物に 
子育地蔵尊が 祀られています

20201015 商店街 3  江戸川橋・地蔵通り

20201015 商店街 2  江戸川橋・地蔵通り


入り口の硝子には
お地蔵様の由来や言い伝えが 書かれています
お時間の許す方 興味のある方がいらっしゃるかも と 
少し長いのですが 書き写しました

子育地蔵(火伏せ地蔵)
   三方を台地に囲まれたこの地が一面の田畑であったころ、
   近くの江戸川・現在の神田川がしばしば氾濫した。
   この地蔵尊は、明治の初めにいずこからか流れてきて、
   ここに留まったものと言い伝えれている。
   優しいお顔の尊像に接した里人が、この地におまつりして以来、
   子育て・商売繁盛、また、この地域が戦災のほか大火に見舞われ
   ないことから「火伏せ地蔵」として敬まわれている。
   地元では「延命講」をつくり、地蔵尊をお守りしている。
         郷土愛をはぐくむ文化財
              東京都文京区教育委員会

20201015 商店街 4  江戸川橋・地蔵通り


両脇の石は 赤いよだれかけをかけているので 
お地蔵様だったのかしら?

20201015 商店街 5  江戸川橋・地蔵通り

20201015 商店街 6  江戸川橋・地蔵通り


右端には 感謝状が 飾られています
今でも 子供達を 見守っていらっしゃるのですね

「 感謝状 」
   子育地蔵尊 様
     あなたは文京区に多大な寄付をされ
     子ども宅食プロジェクトの発展に
     大きく貢献されました
     よってここに深く感謝の意を表します
          平成30年5月18日  文京区長

20201015 商店街 7  江戸川橋・地蔵通り


お地蔵さまは 子供を抱いて 優しいお顔をされています

20201015 商店街 8  江戸川橋・地蔵通り


この先に 商店街が続きます
何時だったか? 前に来た時にはあった スーパーは閉まっていました 
多分 この辺りかと 

20201015 商店街 9  江戸川橋・地蔵通り


商店街を歩いて行くと シャッターの閉まった店舗は
余り見かけませんが 新旧のお店が混ざっています 

順番は メチャクチャで 建て替えられた店舗かどうかは 
わかりませんが 昔からありそうな お店を 何軒か

20201015 商店街 10  江戸川橋・地蔵通り

20201015 商店街 11  江戸川橋・地蔵通り


こちらは 新しい店舗だけれど 
手焼き煎餅の 石双庵・サクラヤ

20201015 商店街 12  江戸川橋・地蔵通り


店構えが 昭和? 昔風 です

20201015 商店街 13  江戸川橋・地蔵通り

20201015 商店街 14  江戸川橋・地蔵通り


帰りがけ 横道を見たら 新しい店舗が ありました
何のお店でしょうか? 近くまで行かないと わかりません

20201015 商店街 15  江戸川橋・地蔵通り
 

手前の店舗を覗いてみましたが
玄関らしき所に 靴が何足かあるだけ です
置いてある 葉書サイズのパンフレットをみると
貸喫茶室・貸し空間 : そよや 

どうぞ 勇気を出して 2階へお上がりください と
書いてあります
写真を見ると 素敵な空間ですが 勇気は出ませんでした

20201015 商店街 19  江戸川橋・地蔵通り


この時は 
焼き物の展示販売・喫茶 が開催されていました

20201015 商店街 20  江戸川橋・地蔵通り


奥にあるお店は 喫茶店かしら? と思い 
硝子越しに 覗き込んでみましたが 何なのか 良くわかりません
お客さんがいるので 余り近くでは 撮れなかったけれど
余りピンときません

20201015 商店街 16  江戸川橋・地蔵通り


また 葉書サイズのパンフレットを見ました

20201015 商店街 17  江戸川橋・地蔵通り


何と Hair Salon・美容室 でした

20201015 商店街 18  江戸川橋・地蔵通り


新しい風が この地蔵通りにも 流れて来ているようです

この商店街にも 日常の買い物だけでは無い 楽しみも 
今後 増えるかもかもしれません

何か理由を付けて 確かめに来てみたいと思います


初秋 神田川から 肥後細川庭園へ


梅雨が長く 夏の強い日差し 9月の長雨 と
天候が落ち着かない日々 と コロナ とで  
目的の無い散歩は 気が向きませんでした

漸く 気持ちと体に 「カツ」 を入れて 
9月最後の日曜日 神田川へ 散歩に出かけました

外へ出ると 季節の変化を 感じる事ができます

途中で 柿木の実も 色づき始めていました

20201003 神田川 1  初秋


神田川の桜の木は 残っている葉が少なくなっていました

20201003 神田川 2  初秋


夏の花の名残が あそこにも ここにもあり
季節の変わり目を 感じます

20201003 神田川 3  初秋

20201003 神田川 4  初秋

20201003 神田川 5  初秋

20201003 神田川 6  初秋


神田川沿いに歩き 肥後細家庭園へ 
南門から入り 右側にある中池をみると 鳥 かいます

20201003 細川庭園 1  初秋


中池に鳥がいるのを 初めて見ました

20201003 細川庭園 2  初秋


大池の方から 池にに沿って 中門の方へ歩きます
橋の向こうに 松聲閣が見えます

20201003 細川庭園 3  初秋


橋を通り過ぎるた所で
   もう来る頃かな  
   カワセミにも 都合があると思うけど 
と 声が聞こえます
その後 遅れて来た人が 橋の向こう岸にいる男性に 
   どうですか?
と 話しかけている様です
カメラ仲間の方々では ないかしら?
皆さん 大きなカメラレンズをお持ちでした

肥後細川庭園では 池にかかる枝にいる カワセミを
何度も見かけましたが 
何年か前の整備中には 見かけないね と言う声を聞きました
その後 暫くの間 カメラを構えている姿は ありませんでした
カワセミ 戻ってきたのかしら? 
今度 出会えたら と 楽しみが増えました

20201003 細川庭園 4  初秋


池の傍らにある 椿木の実

20201003 細川庭園 5  初秋


松聲閣の前から 池を見ると 
向こうに見える白いのは 彼岸花では?

20201003 細川庭園 6  初秋


今年は 彼岸花の時期が過ぎたかと 諦めていたけれど 
少しでも見る事ができれば 嬉しいのです 
赤い花は ないかしら? と 近くへ行きました
遠くに 1輪 咲いていました

20201003 細川庭園 7  初秋


反対側には 白い萩の花と 切り株と

20201003 細川庭園 8  初秋


丘?の上から 上記と同じ物を 反対側から 見る事ができました

20201003 細川庭園 9  初秋


先を行くと 木に寄り添うように 赤い花 1輪

20201003 細川庭園 10  初秋


下へ降りる 細い木の実が落ちている道を 通ります
先に行く 親子の姿が暖かく 微笑ましく見えました

20201003 細川庭園 11  初秋


南門の手前にある 菩提樹

20201003 細川庭園 12  初秋


実が 色づいています

20201003 細川庭園 13  初秋


散歩で行く事ができる距離に 神田川や 幾つかの庭園がある事で 
都心でも 季節を感じられる事は とても 幸せな事だと思います

20201003 細川庭園 14  初秋


秋の訪れを 感じるもう一つ は 金木犀の香り 
そろそろ 漂ってくる季節です
家に籠ってばかりでは無く 散歩に励まなければ!!

今年も 後3か月 
天候不順 コロナと 思いがけない年になりましたが
刻一刻と 時は過ぎていきます

こんな年だからこそ 振り返った時に 
あの時は 何をしていたのか? と思わないように
大事に 丁寧に 過ごしていかなくては・・・


中村彝アトリエ記念館へ  その3・版画とお地蔵様


「中村彝アトリエ記念館」を出て 教えて頂いた道を行くと
右手のビルに 木版アダチ の 看板が見えました

20200913 アダチ 1   版画と子安地蔵


アダチ版画研究所 の 文字が見えます

20200913 アダチ 2   版画と子安地蔵


アーここだ と思って傍まで行くと 紙が貼ってあります

20200913 アダチ 3   版画と子安地蔵


ショールームの見学は あらら 予約制??
HPで確認して 休みの 土・日・月の休みを避けて来たのに
目に入っていなかったのかしら?

扉の横にある インターホーンで 事前予約していない と伝えます
「今 講義をしていますが 見るだけなら 」と OKを頂きました
良かった!!

地下へ降り ショールームの扉を開けると 
正面に 何枚もの版画が 壁に掛けられています

20200913 アダチ 4   版画と子安地蔵


奥では 版画の講義の最中で とても静かに 彫っています
お邪魔をしないように 斜めからですが 
壁に掛けられている版画を 数枚ですが 写してみました

20200913 アダチ 6   版画と子安地蔵

20200913 アダチ 7   版画と子安地蔵


見た事のある版画ばかりです
復刻する事で 技術を学ぶ事が出来るのでしょうか
絵で言うと 模写なのかしら?

入った所にあった座卓 下には木屑がありました

20200913 アダチ 5   版画と子安地蔵


奥では 何人もの方が 彫刻刀を持ち 
数人の講師の方々が丁寧に 説明しています 

20200913 アダチ 8   版画と子安地蔵


入り口から 右奥には 
北斎の 有名な 神奈川沖浪裏の版画 
摺り順序 と 版画に使う器具などが 展示してあります

20200913 アダチ 9   版画と子安地蔵

20200913 アダチ 10   版画と子安地蔵

20200913 アダチ 11   版画と子安地蔵


この変わったカタチは 鮫皮で 説明書きがあります
硬質の鋭利な突起があって 刷毛の毛先をおろす時に使うとか
その時に 摺師が手を傷つけてしまうこともあるそうです

20200913 アダチ 12   版画と子安地蔵


道具の種類や違いなど 色々訪ねたいことが山ほどあったのですが
講義中で静まり返っている中 遠慮してしまいました

この奥には 現代の作品が 飾られています
とても 素敵です

20200913 アダチ 13   版画と子安地蔵

20200913 アダチ 14   版画と子安地蔵


壁や部屋の柱などに掲げられているのは 浮世絵版画で
有名な版画・復刻版が 近くで見る事が出来ます

20200913 アダチ 15   版画と子安地蔵

20200913 アダチ 16   版画と子安地蔵


アダチ版画研究所は 浮世絵の制作技術を継承した職人を
かかえる唯一の版元で 
世界に誇る日本の木版画の伝統を 今に伝え
江戸時代の浮世絵を技術の基礎とした 新しい木版画の可能性を 
追求し続けているそうです

同じ場所にある
公益財団法人 アダチ伝統木版画 技術保存財団 では
伝統を守るだけではなく 新たな表現の可能性を追求し
魅力ある技術として 存続させたいと 浮世絵版画の復刻事業の他に 
オリジナルの現代の木版画作品の制作に 取り組んでいて
彫師・摺師の技術を育てる研修制度などが あるそうです

頂いたパンフレットに 「 北斎今昔 」 のサイトを
今年の7月3日・波の日 に オープンしたとありました
2020年は 北斎の生誕260年に あたるそうです
北斎のことだけでは無く 浮世絵の事 他の美術館について等
多くの情報が 載っています

講義中の静かな緊張した雰囲気で 色々な事を尋ねるのが憚られ
最後まで 詳しい質問ができず仕舞いでした

次は 目白通りに出た所にある 子安地蔵まで行きます
この道を歩いてきました 手前が 目白通りになります 

20200913 子安地蔵 2   版画と子安地蔵

20200913 子安地蔵 1   版画と子安地蔵


子安地蔵尊の提灯まであるのに 
謂れについて書かれた物は 見当たりませんが
綺麗な花に囲まれ 大事にされているのが分かります

20200913 子安地蔵 3   版画と子安地蔵


子安地蔵は 安産をかなえるといわれる お地蔵様 だそうです
お顔が大人びているのに 納得しました

20200913 子安地蔵 4   版画と子安地蔵


何年も前から 来てみたかった 
新宿・落合にある 二つのアトリエ記念館を 
漸く 訪ねる事ができました

今度は 牡丹の咲く頃 毎年に訪れる 薬王寺の付近にある 
野鳥の森公園を歩いてみたいと 思っていますが
まだまだ 先の事になりそうです

もしかしたら 鬼が笑う時期になるかもしれません


中村彝アトリエ記念館へ  その2


「中村彝アトリエ記念館」の門から 中へ入ります

右手の木の股の間にある 表札には 中村 と入っています
左手は お庭
正面にアトリエ 中村彝さんが お出迎えです

20200908  記念館 1  中村彝アトリエ


右手には 管理棟・展示室 があり
ここで 名前・連絡先を記入し 手の消毒をします

20200908  記念館 2  中村彝アトリエ


中へ入ると 
年代別作品と 収蔵・展示されている?美術館の表 や
古いアトリエを取り壊し 新しいアトリエ記念館が
完成するまでの写真が ありました
その写真の一部

20200908  記念館 3  中村彝アトリエ


他にも 幾つかの 紹介パネルでは
   中村屋サロンに集まった芸術家たち
   中村彝の年表 など 
他にも
   デスマスク や 作品など
が 展示されていました

20200908  記念館 4  中村彝アトリエ


左手から外へ出て アトリエへ向かいます

靴をスリッパに履き替えて 中へ入ります

20200908  アトリエ 1  中村彝アトリエ


入り口から見て 左手には 居間があります
今は 「洋画家 中村彝 その生涯と作品」を 紹介しています
途中からでは解り難いからと 初めにセットして下さいました
約15分です

20200908  アトリエ 2  中村彝アトリエ


入り口から 正面奥には 
身の回りの世話をしてきた 岡崎きいさんの部屋と台所

20200908  アトリエ 3  中村彝アトリエ

20200908  アトリエ 4  中村彝アトリエ


戻って 居間から アトリエを見ると

20200908  アトリエ 5  中村彝アトリエ


上の写真で隠れて見えない 右側
窓の傍にはソファー 中央には 
代表作の 「盲目のエロシェンコ」 と 「エロシェンコ氏の像」

20200908  アトリエ 6  中村彝アトリエ


これらの作品は 高精度写真 との事
作品にも登場するイーゼル・家具などは 複製品だそうです

20200908  アトリエ 7  中村彝アトリエ


天井が高く 大きな窓

20200908  アトリエ 8  中村彝アトリエ


アトリエから居間の方を見ると 奥行きがわかります

20200908  アトリエ 9  中村彝アトリエ


居間の窓からは お庭を見る事ができます

20200908  アトリエ 10  中村彝アトリエ


次は お庭へ回ってみます

何種類かの木が 植えられています

20200908  お庭 1  中村彝アトリエ


木と芝の緑が綺麗です

20200908  お庭 2  中村彝アトリエ


アトリエから 一番遠くにある木・金木犀でしょうか

20200908  お庭 3  中村彝アトリエ


そのお庭の端から アトリエを写してみました
正面右の 大きな木は 青桐
その右の 藤棚の下が 丁度 居間になります

20200908  お庭 4  中村彝アトリエ


中村彝の事は TVで 新宿・中村屋サロンの話の中で
何度か見た事がありますが 絵については 数多く知りません

常設展か企画展か忘れましたが
新宿・中村屋サロン美術館 と 
早稲田大学・會津八一記念博物観 で 見たでしょうか

20200908  記念館 5  中村彝アトリエ


今回 ここを訪れて 身近に感じる事ができました

このアトリエ記念館も 佐伯祐三アトリエ記念館と同じように
地域の方や 区議 そして建築史・美術史を専門とする方々で
記念館の整備や展示などを ワークショップで反映されてきた様です

前に訪れた 佐伯祐三と 中村彝の アトリエ記念館は
新宿区が運営していますが 入場は無料です
そして 丁寧な管理の方が 在中しています

管理等へ戻り この後に訪ねる 
アダチ版画研究所 と 子安地蔵の場所 を教えて頂きました

それは 次回へと続きます


 | ホーム |  » page top