プロフィール

笑子(しょうこ)

Author:笑子(しょうこ)
笑子(しょうこ)
笑って毎日を過ごしたいと、気持ちを込めた名前です。
楽しみにと手仕事を始めました。
刺し子、刺繍とも、独学なので分からない事だらけ。
知識がない分、易しいステッチ(運針?)を中心に
デザインを楽しんでいます。


カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


カテゴリ


最新コメント


月別アーカイブ


最新トラックバック


お願い

当ブログ内のすべての [ 画像・内容・デザイン ] を無断で転載される事、無断のリンクは、ご遠慮いただいております。 素人ではありますが、心を込めてデザイン・作品制作の取り組んでおります。 ご理解をお願いいたします。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

まとめ

刺し子刺しゅう  四角に決めなくても・その2


前回のコースターのペアーの 2枚目として
刺し子刺しゅう しました

片側は同じ縞模様ですが 今度は 紺系の生地です

20170910 0828  生地  2   こげ茶色の糸


反対側は 前回と同じ 黄色

20170910 0828  生地  1   こげ茶色の糸


1枚目と同様に 刺し子糸は 
両面とも こげ茶色の1色 にしました

黄色地は 縦横にチクチクした後 
米刺し と 十字刺し の模様にしたのですが

20170910 途中  1   こげ茶色の糸


何か物足りなくて
斜めに 一目ずつ 入れてみました

20170910 途中  2   こげ茶色の糸


反対側の縞模様の方は
縞柄に垂直に ただチクチク
途中で 生地が薄くなり 破れていた所を見つけました

20170910 途中  3   こげ茶色の糸


そこで その一列を 補強? してみました

20170910 途中  4   こげ茶色の糸


布 : 木綿 

糸 : 刺し子用糸
       茶色

模様 : 米刺し ( こめざし )
      十字刺し ( じゅうじさし )
           後は ただ チクチクしただけ

出来上がり寸法
      おおよそ 11、5cm × 14cm 


出来上り

たいした事はないのですが 
何時ものコースターと 変えた所があります

カタチを 長方形にしてみました
   生地の長方形の短い方に合せ 四角にすると
   小さすぎてしまう と思ったのです
もう一つ 2枚の大きさも 少し違います
   全く同じサイズでなくても と思い
   模様の区切りで 決めました

20170910 出来上り  2   こげ茶色の糸

20170910 出来上り  4   こげ茶色の糸


マグカップを 置いて

20170910 カップ  1   こげ茶色の糸

20170910 カップ  2   こげ茶色の糸


ペアーで 並べて

20170910 出来上り  5   こげ茶色の糸

20170910 出来上り  6   こげ茶色の糸

20170910 カップ  3   こげ茶色の糸

20170910 カップ  4   こげ茶色の糸


今回は 2枚とも 米刺し ばかりをしていた気分です
簡単な模様なのですが やはり 針目が不揃い なのが
一目瞭然 です

そして 途中で模様が変化するので 
生地の裏は 糸が乱れて 交差しております

裏が見えなくて 良かった


明日から 2・3日ですが 何時も来て頂いている
皆さまのブログへの訪問が 出来なくなります
今週の後半から 訪問をさせて頂きたいと思いますので
宜しくお願いいたします


スポンサーサイト

刺し子刺しゅう  四角に決めなくても・・・


今回 刺し子刺しゅう したのは コースター

ハギレの中から 渋い縞模様の生地 を選びました

20180828  生地  1   こげ茶色の糸


前に 両側とも 地味な色にした反省から
反対側は 黄色というよりも 
ウコン色の様な 綺麗な黄色にしました

20180828  生地  2   こげ茶色の糸


縞模様の生地は ただチクチクしただけ
なのですが 途中の写真が見つからない
ではなくて 写さなかったのですね

黄色の生地には こげ茶色の糸で
縦横にさして升を作り 互い違いに米刺しをしました

20180828  途中  1   こげ茶色の糸


升が大きく 空間があり過ぎたので 
米刺しを斜めに繋いでみました

20180828  途中  2   こげ茶色の糸


布 : 木綿 

糸 : 刺し子用糸
       茶色

模様 : 米刺し ( こめざし )
         後は ただ チクチクしただけ

出来上がり寸法
      おおよそ 10、5cm × 14cm 

出来上り
縞模様とは直角に こげ茶色の糸で ただチクチク

20180828  出来上り  1   こげ茶色の糸

20180828  出来上り  2   こげ茶色の糸


反対側

20180828  出来上り  3   こげ茶色の糸

20180828  出来上り  4   こげ茶色の糸


今回は マグカップを置いてみました

20180828  出来上り  5   こげ茶色の糸

20180828  出来上り  6   こげ茶色の糸


コースターは 四角いカタチ と思っていたのですが
今回は 生地が小さく 長方形になりました

ハギレなら 山ほどあるのに 
   何も 小さな生地を選ぶ事も無いか と 思いつつ 
また 
   コースターは四角 と思い込んでいる必要もなかった
と 小さな事からでも 色々学ぶ事も 有るものですね



刺し子刺しゅう 地味過ぎて その二


前回の 地味過ぎた 生地と模様のコースター
ペアーの2枚目に 刺し子刺しゅう しました

コースターに 仕立てる前のものですが
両方とも 写真では 見づらくて 御免なさい

細い縞模様で 地味な生地に 刺した模様

20170604  途中  1    地味な生地


菱模様 なのですが 
一つ置きに 菱の細長い所に 縦線が入っています

恥ずかしながら
模様を考えずに 兎に角 並行した直線を刺し
後から 菱模様にしようと決めたため
最初に刺した糸を 解くのを手抜きした ナゴリ

20170604  途中  2    地味な生地


厚手の模様が入っている生地は
同じ糸では 変化が出ないと 
今回も 2種類の黒い糸 を使いました

太めの長方形の間に 細い糸で仕切っています

20170604  途中  3    地味な生地


布 : 綿 

糸 : レース糸
       赤色~茶色
    刺繍糸
黒色
    縫い糸
       黒色
模様 : 菱模様 ( ひしもよう ) をアレンジ
               後は ただ チクチクしただけ

出来上がり寸法
      おおよそ 13.5cm × 13.5cm 


出来上り
斜めにすると 光の加減で 少しは糸目が見えるかしら

20170604  出来上り  1    地味な生地

20170604  出来上り  2    地味な生地

20170604  出来上り  3    地味な生地

20170604  出来上り  4    地味な生地


カップを置いて

20170604  カップ  1    地味な生地

20170604  カップ  2    地味な生地


ペアーを並べました

20170604  ペアー  1    地味な生地

20170604  ペアー  2    地味な生地

20170604  ペアー  4    地味な生地

20170604  ペアー  3    地味な生地

20170604  ペアー  6    地味な生地


纏まって袋に入っているハギレは 好みでは無い物が
何枚もあります
承知の上なのですが 見るとツイツイ手が出てしまいます
     ( この悪い病気は 治りそうもありません )

そこで 無駄にしない為には 使い切る事と思い
今回は 地味な生地 を使ってみました

今まで余り使った事の無い 地味な生地に刺す 
刺し子模様には 少し手間取りました

前回も書きましたが 地味な事は 
     汚れが目立たない事 
と 前向きに考える事にしました
2枚目を刺しながら もう一つ良い点 
     主張し過ぎない所 
が ある事に気が付きました

少しは 新たな発見! お勉強? になりました
今更と 笑われるかもしれませんが・・・


刺し子刺しゅう 地味過ぎて・・・


コースターとして 刺し子刺しゅう しました

今回は 端切れを使ったのですが
とても 渋い色合いの縞柄 なのです

20170521  生地  1   地味すぎて

20170521  生地  2   地味すぎて


目立たない様に と 糸は 
これは 赤~茶のレース糸の残り を使います

20170521 0412  糸  1   硬い生地


初めは 平衡に ただチクチク

20170521  途中  1   地味すぎて


平行線の幅の2倍に 直角に刺して

20170521  途中  2   地味すぎて


その真ん中には マス一つ置きに 米刺しでポイントをつけます
暗くて見にくいですが

20170521  途中  3   地味すぎて


大きくして 見易くしてみました

20170521  途中  4   地味すぎて


反対側は ポットカバーを作った時に出た ハギレ
縞模様の生地は 思っていたより薄く
これでは コースターには向かないのでは? と思い
厚手の生地を探したのですが 直ぐには見つからず
手元にある生地を 使いました

20170521  生地  3   地味すぎて


前回の時は 緑とオード色を葉の模様に沿って 刺したので
今回は ただチクチク して
黒色だけなので 2種類の糸を使い 変化をつけてみました

20170521  途中  5   地味すぎて


布 : 綿 

糸 : レース糸
         赤色~茶色
    刺繍糸
         黒色
    縫い糸
         黒色
模様 : 米刺し ( こめざし )
              後は ただ チクチクしただけ

出来上がり寸法
         おおよそ 13.5cm × 13.5cm 


出来上り

20170521  出来上り  1   地味すぎて

20170521  出来上り  2   地味すぎて

20170521  出来上り  3   地味すぎて

20170521  出来上り  4   地味すぎて


今回は カップを置いて

20170521  カップ  1   地味すぎて

20170521  カップ  2   地味すぎて

20170521  カップ  3   地味すぎて

20170521  カップ  4   地味すぎて


生地も模様も 地味過ぎでした
生地が 渋いので 余り目立たない 糸色と模様 を
と 考えたのが 裏目に出ました

汚れが目立たなくて と良いから と
前向きに 考える事にして
いつも ペアーで作るので もう一枚
メゲズに 仕上げようかと思います


刺し子刺しゅう 最後の1枚 硬い生地


生地が 明るい綺麗な色のグレーに 惹かれたのですが
イザ 針を通すと 硬すぎる生地でした
今回は3枚目で 最後の1枚に 刺し子刺しゅう しました

初めに 六角形の カタ から 紹介します
春先に 古い端切れを整理していて 見つかったもの
若かりし頃 パッチワークをしていた時に 作ったカタ
よくぞ 今までとってあったと 我ながら感心しました
  ・・・これだから 物が溜まるのです!!

20170424  カタ    硬い生地


折角だから と 今回の模様に使う事にしました

六角形を少し重ねて 1列に8ツ
刺繍糸を 使っています

20170424  途中 1   硬い生地


2列にしました

20170424  途中 2   硬い生地


六角形の模様が 重なった所に 
バッテンの様な模様を 入れました

20170424  途中 3   硬い生地


布 : たぶん 木綿 麻 

糸 : 刺繍糸   25番・緑色
    刺し子糸  緑色

模様 : 特にないのですが 六角形 
             後は ただ チクチクしただけ

出来上がり寸法
      おおよそ 18.5cm × 30.5cm 


出来上り
中の模様は 刺し子糸で刺しています

20170424  出来上り 1   硬い生地


中の模様を全部に入れるか 迷いましたが 
模様も映えるかも と思い
1列目と2列 の 2列の交互にしました

20170424  出来上り 2   硬い生地


今回 上に置いた物は 蓋つきの小鉢

20170424  出来上り 3   硬い生地

20170424  出来上り 4   硬い生地

20170424  出来上り 5   硬い生地


苦労した 硬い生地3枚の揃い踏み?

20170424  3枚並べて 1   硬い生地


20170424  3枚並べて 2   硬い生地

20170424  3枚並べて 3   硬い生地


この教訓を糧にして 布を見ても 冷静になる事を 
思い出せば良いのですが・・・

余り自信がありません・・・

難しいかも???


 | ホーム |  » page top